全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室大阪 感動を見つける写真教室スクールブログ 5ページ目

感動を見つける写真教室 スクールブログ(5ページ目)

お雛さんは高さを強調。
 この時期、各地で お雛さん をテーマにイベントが開催されています。    その時にお雛さんをどうとるかが問題です。10段位のお雛さんを見る時は、つい立ち位置で見てしいます。一度座...
(2月18日(月) 14:53)
風を写真で表現するには?
 強い風ならこの葉が舞うとか簡単です。でも写真と言うのは、雰囲気を表現することが大切です。その雰囲気で見る方に色んな想像をしてもらうべきです。そのものズバリを撮っても物語はありません。...
(2月18日(月) 14:45)
今日の生徒さんとの会話より
 いい写真ができるのは結果であり、それが目的ではありません。いわいるテクニックに走るのではなく、自分の気持ち・感性・感覚をどのように捉えて写真にするかか大事です。当然その過程で自分の感...
(2月16日(土) 0:24)
写真に物語は不可欠
 写真は静止画ですが、その中に物語が必要です。それがわかるように撮らねばなりません。  しかもその物語は見る人全てが色々な連想・想像できねばなりません。  この写真は今日み...
(2月15日(金) 20:22)
レッスン時以外も生徒さんに対して常にフォローしています
 レッスン時に説明させて貰っていますが、その時は理解できても、いざ生徒さんが自分1人で撮影されるとなると、解らない店・不安な店が多々出てきます。  そこで私は撮影開始前の確認事項...
(2月15日(金) 7:37)
迫る迫力・・・
 写真を見た方を驚嘆させる方法に驚かせる事も必要です。この写真は迫力で迫って見ました。  凍って氷柱に水しぶきがあたり散っています。普通は滝に対して真横にカメラを構えるのではなく...
(2月14日(木) 22:43)
可愛い事は良い事だ
 この写真は先日木曽へ撮影に行った時に撮ったのですが、崖に雪が積もり見上げると、石碑が二体ありました。一瞬可愛いと思いカメラを向けました。  構図を考えたのですが、出来るだけ小さ...
(2月14日(木) 22:28)
ぼかして遠近感を
 写真は二次元の世界ですが、それを強調させるためにボケを使います。特に後ろボケが有効です。前の対象物にピンとを合わせ、半押しのまま後ろもいれ、構図を決めて撮る。これは原則。  ボ...
(2月10日(日) 12:43)
写真は逆光がベスト
 立体感・奥行のある写真を撮るなら絶対逆光(太陽に向かってカメラを構える)です。写真を見てもらえれば、一目瞭然です。  木の周りに日があたり変化が見えていますね。
(2月10日(日) 12:33)
写真は人間の目で見れない光も見える
この写真はフイルムで撮影したから現像が出来てくるまで自信が無かったのですが、撮るときに予測できたからシャッターー切りました。ドンピシャです。妖光が。
(2月8日(金) 14:42)

感動を見つける写真教室のブログ ・・・計142件

このブログを書いたコーチ

全国コンクールに入賞・個展開催も。あなたの感動を表現するお手伝い

感動を見つける写真教室
平岩千典 (カメラ)

王寺・天王寺・祝園・四条畷・鴻池新田・難波・近鉄日本橋・大阪上本町・布施・大和西大寺...

カメラ教室(写真教室)・講座 ページ先頭へ