全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 小さな写真・教室スクールブログ 11ページ目

小さな写真・教室 スクールブログ(11ページ目)

ピクチャースタイル
Cyta写真講師のケンミサキです。ピクチャースタイル(キャノン)、ピクチャーコントロール(ニコン)、クリエイティブスタイル(ソニー)とメーカによって呼び方は様々ですが、これらはいずれも...
(2月20日(金) 4:45)
ハイスピードシンクロ
Cyta写真講師のケンミサキです。ストロボの使い方について質問がありましたので、簡単に説明します。「ストロボ光」は通常の光と違って一瞬ピカッと光る光です。ですので、人間の目ではその明る...
(2月20日(金) 2:49)
マニュアルモード
Cyta写真講師のケンミサキです。マニュアルモードでの撮影について説明します。 ミューカルのパンフレットの撮影で稽古場での練習風景を撮影しました。稽古場ですので、時間が経っても...
(2月19日(木) 20:14)
解像度
Cyta写真講師のケンミサキです。解像度について生徒さんから質問がありました。「解像度」は初心者の方にはわかりにくいものの一つです。 カメラの解像度というときには、その画素数の...
(2月19日(木) 11:58)
ブレ補正
Cyta写真講師のケンミサキです。カメラの手振れ補正機能には、レンズでの補正(キャノンのIS、ニコンのVR)、ボディでの補正(最新式のソニーでのボディ内5軸補正)など、幾つかのシステム...
(2月16日(月) 22:06)
EOS 新製品の驚きの解像度
Cyta 写真講師のケンミサキです。キャノンからついに新しいEOSシリーズの一眼レフが発表されました。EOS 5Dsと5DsRです。その画素数はなんと約5030万(8688×579...
(2月11日(水) 14:39)
広角レンズ
Cyta写真講師の檢見﨑です。海外ロケでシンガポールに来ています。ガーデンシティと言われるシンガポール。今回はNIKKOR 14mm~24mm F4が活躍。重たいレンズで手ぶれ補正も搭...
(2月7日(土) 9:14)
ズームレンズの使い方
Cyta写真講師の検見崎です。一眼レフなどのカメラで、レンズ選びは楽しいものです。次にどんなレンズを買うか予算と相談しながら思い悩むのは楽しいものです。そのレンズがどんな画像を写してく...
(1月21日(水) 9:13)
RAWデータの扱い方
Cyta写真講師のケンミサキです。RAW形式で撮影される方が増えました。レッスンでは、RAWデータの特徴、処理の仕方をレクチャしています。Lightroomというアプリは、非破壊処理で...
(1月12日(月) 10:40)
写真のスキマ
Cyta写真講師の檢見﨑です。 写真を教えている生徒さんのひとりが、ある写真展に応募して賞を受賞しました。その作品は何気ない風景を写したものです。風景をどう自分のものにするか、そ...
(12月28日(日) 14:39)

小さな写真・教室のブログ ・・・計158件

このブログを書いたコーチ

文藝春秋社の写真部所属を経て、フリーで活躍中。雑誌の紀行文の執筆も

小さな写真・教室
検見崎誠 (カメラ)

東京・新宿・高田馬場・目白・池袋・西日暮里・上野・秋葉原・有楽町・南浦和・赤羽・浦和...

カメラ教室(写真教室)・講座 ページ先頭へ