全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 きままな写真時間スクールブログ

きままな写真時間 スクールブログ

シャッターを押す時は躊躇せず。
先日、電車の中から、見たホームの夕景がとても奇麗だったので、 思わずカメラを出して、シャッターを押してしまった。 シャッターチャンスはいつ訪れるか分かりません。 その瞬間は躊...
(4月8日(日) 1:45)
黄色い小さな幸せ
菜の花の花言葉は「小さな幸せ」です。 花を撮影する時はよくマクロレンズを使いますが、 逆に望遠レンズを使ってある程度の距離から撮ると、 奥行き感のある写真が撮れてとてもキ...
(4月8日(日) 1:41)
生徒さんと自由ヶ丘写真散策
先日、生徒さんと自由が丘を散策しながら、 撮影レッスンをやりました。 日常見慣れた街並も、少し視点を変えると、 ポストカードを見ているかのような風景に変化しますよ。
(4月8日(日) 1:32)
女性の「ヒラ・カラ・カレ」
「ヒラヒラ、カラフル、可憐」・・・・ 女性は、花を象徴する要素を持つものを愛で、 それらを「可愛い」と呼びます。 スカートやワンピースなどは花の象徴そのものですよね。 彼女...
(7月9日(土) 19:53)
時間よ!止まって、流れろ!
今回は走っているランナーをカッコ良く撮りたい! というリクエストを頂き、「流し撮り」のレッスンを実践してみました。 こんな雰囲気の写真は、これまでに見たことがあるでしょう。 ...
(4月17日(日) 6:19)
写真で一句
サクラ咲き つぼみ膨らむ頃なりて ようやく春や 薄紅色や お粗末様でした。 皆さんはご自身の写真から、 どんな一句が浮かびますか?
(4月7日(木) 20:41)
想いを・・・写す。
未曾有の災害で、幸い大事にいたらなかった自分は、 祈ることや募金することしかできません。 しかし、悲観的になってばかりでは、前には進みませんので、 ひとつひとつ、自分にできる...
(3月16日(水) 2:08)
手作り写真集
長らく更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。 年明けから、自身の個展の準備でバタバタしており、 なれない作業で、あれや、これやと奮闘していました。 お陰さまで無事に写...
(3月2日(水) 12:00)
透明な空気の底で・・・
寒いけど、空気の透明度が増す今の季節は、 光のグラデーションが、より一層鮮やかな輝きを放つ・・・ 夕空を眺めながら、しだいに失われてゆく光を見つめていると、 自然にやさし...
(1月8日(土) 18:13)
やさしい写真・・・
先日のレッスン中に、ある生徒さんから、 僕が撮影した写真を見て、 「先生が撮ったような、やさしい感じの写真が撮りたい!」 と言われたのだが・・・ 「やさしい感じの写...
(12月13日(月) 2:30)

きままな写真時間のブログ ・・・計14件

このブログを書いたコーチ

実務15年!“想いをカメラに"笑い上戸のコーチがあなたをカメラの虜に!

きままな写真時間
武井裕之 (カメラ)

渋谷・中目黒・自由が丘・日吉・綱島

カメラ教室(写真教室)・講座 ページ先頭へ