サイタ趣味の習い事カメラ教室京都 京都カメラ教室 スクールブログ 花の季節が目前...

花の季節が目前です

3月も後半に入り、いよいよ桜の開花が迫ってまいりました。

梅や早咲きの菜の花、そして一部の地域では早咲きの桜も咲いて、花の季節は始まっていますが、やはりなんと言っても「桜の代名詞」である「ソメイヨシノ」と「エドヒガン」や「シダレサクラ」の咲くのが待ち遠しいですね。

私の暮らす京都ではソメイヨシノが見られる場所がたくさんありますし、もちろん他の品種もたくさんあります。

「京都の桜」と聞いて私が真っ先に思い浮かべるのは「祇園しだれ桜(祇園八坂円山公園)」です。
昼間も美しいですが、一本の大きな枝垂れ桜が夕闇の中をライトアップに照らされる姿は妖艶で美しく圧巻です♪
更に公園内の多種多様な桜も愛でられる事から大勢の花見客で賑わいます。

夜の写真撮影は三脚やレリーズが必須であった頃とは変わり、昨今はISO高感度撮影の画質が飛躍的に向上し、手持ち撮影でも夜間ライトアップを簡単に取れるようになりました。
※もちろん三脚・レリーズがある方が、ノイズ発生が抑制出来ます
みなさんも是非チャレンジしてください。

これから徐々に暖かくなりますからフィールドに繰り出して写真撮影を楽しみましょう♪



花の季節が目前です

(2019年3月20日(水) 21:18)

前の記事

新着記事

3月も後半に入り、いよいよ桜の開花が迫ってまいりました。 梅や早咲きの菜の花、そして一部の地域では早咲きの桜も咲いて、花の季節は始まっていますが、やはりなんと言っても「桜の代名詞」である「ソメイヨシノ」と「エドヒガン」や「シダレサクラ」の咲くのが待ち遠しいですね。 私の暮らす京都で...

自然風景などは環境光線だけで撮影する事が多いと思います。 その場の光(太陽や街灯など)で撮ることで「自然な写真仕上がりになる」という理由かあるからです。 それは裏を返せば「フラッシュ光撮影は不自然な仕上がりになる」から敬遠されてしまうようです。 でも自然風景や都市の景観などでも我愛に...

今夏は梅雨明け早々に猛暑の日々になっております。 熱中症対策の注意喚起が連日おこなわれる事態ですから、どうぞ皆様も十分に気を付けてお過ごし下さい。 海に山に楽しいお出掛けの季節、花火や夏祭りも各地で開催されてますのでカメラ片手にというのも多くなると思います。 私はさっそく夏の京都の風...

厳しい寒さが落ち着いて徐々に春めいてきています。 これから穏やかな暖かさに誘われて外出の機会も増える季節になり、そんな時はカメラを持ってお出掛けの方も多いと思います。 今は被写体にカメラを向ければ「上手いことそつ無く撮れる」素晴らしい時代になりました。 でも「そつ無く」は「自分の思い...

大寒波到来の日本列島でしたがようやく一段落したようで、我が家では怪我も無くホッとしております。 そして巷ではインフルエンザ大流行ともありますので、体調管理も気を付けて寒い冬を元気に乗り切りましょう。 今回は飼い猫をモデルに撮ってみました。 レフやフラッシュなどは用いて無いので、誰でも...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ