サイタ趣味の習い事カメラ教室東京 カジュアルフォトレッスン スクールブログ 写真忘るべから...

写真忘るべからず!

今日も元気な太陽に照らされて、ホッカホカな1日でしたね。

外に出るのも億劫に…なるところですが、
サイタでコーチを始めるにあたり、初心忘るべからず!ということで、写真の勉強をしていたころ、頻繁に撮影に通っていた動物園(夢見ヶ崎動物公園っていう所なんですが…皆さんご存知ですか?)に、ちょっとだけ足を運んでみました。

なんでしょう…その…
あまりに変わらない雰囲気に(動物の配置や種類は多少変わっていたみたいですが)、驚きというか、懐かしさというか、ちょっぴり複雑な気持ちになりました。

学生の頃はモノクロフィルムを詰めたカメラで、このなんともいえない雰囲気が撮影出来ないかと、必死にシャッターを切ったものです。
(結局、いまだにこの雰囲気を写しとれていたかは…謎です、笑)
が、すごく楽しくシャッターを切っていた思い出が強く残っています。

何か「テーマ」をみつけて撮影に挑む、のも、上達の近道のひとつではないかと思います。
そんな「テーマ」をみつけるお手伝いも、実は得意だったりするのです!

一緒に、写真のお話をしながら、自分なりの「写真のテーマ」をみつけませんか?

写真忘るべからず!写真忘るべからず!写真忘るべからず!

(2018年7月20日(金) 19:05)

前の記事

次の記事

新着記事

都内の交通機関の混雑(通勤通学ラッシュ)が緩和されていて、あぁお盆休みなんだな…と思いながらバタバタとお仕事をしているのですが、皆さんはいかがお過ごしですか? 帰省や旅行で環境が変わったら撮影のチャンスですよ!(記録は写真の大きな使命のひとつでもあるのです。) 「上手に撮れるかなぁ?う...

ここ最近、お天気の気分に左右されて、撮影のスケジュールが右往左往でございます、汗 (レッスンスケジュールなどで皆さんにはご迷惑をおかけしてます。) 皆さんも、雨の日は出掛けるのも億劫になったりしませんか? たくさん撮影機材を持って…となると、雨支度が大変になりますが、最近はスマー...

今日も都内はうだるような暑さでしたね。 そんな中、先週末の台風で延期になってしまった撮影のロケハン(撮影場所の下見)をして来ました。 初心者でも上級者でも、大事なのは撮影への準備だったりします。 その下見も、最初は見当違いな視点で見ていたりしたのですが、数を重ねるごとに要領よく、...

誰でも最初は 「コレってどーなの?」 「自分にも出来るの?」 という気持ちになると思います。 写真について、最近ではそんな気持ちになる事が無かったのですが、教えるという事を意識し始めてからから、そういう気持ちはとても大事だと思うようになりました。 と、いう事で、新宿にあるVR...

スクールで「写真を教える」ことを意識し始めてから、自分が写真にのめり込んでいた頃のことをよく思い出します。 日常に「写真を撮る」ということを馴染ませるために、訓練のようにシャッターを切っていましたが…その頃は「大変だぁ、、、」(フィルムの時代でしたから、時間も費用も…)とかおもっていましたが...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ