サイタ趣味の習い事カメラ教室愛知 一眼レフカメラで撮ろう スクールブログ 写真の良い、悪...

写真の良い、悪いって??

先日の生徒さんは、
写真の良い、悪いがわからないということで
私なりのレクチャーをさせていただきました。

答えから言うと、、、
良い、悪いは自分の心にしかない。

と思っています。


商業写真でしたらクライアントの求める写真に近づける努力、
さらに、そこを上回る満足感を持っていただくか、が写真の良し悪しになります。

趣味として、写真を撮る場合に、
「どうやったらいい写真が撮れるか?」
を、問われてしまうと、私の中に答えとしては、
自分が満足できること、そこに近づけることなのかな。

と、考えています。

「良い、悪いがわからないからどうやって撮ったらいいかわからない」
と悩んでいらしたのですが、
私は「自分に答えがないからだと思います。自分の価値観をしっかり
持てるようになれば、自然と良い、悪いがわかってくると思います。」と
返答させていただきました。

現在、良い写真であっても数年先、数か月先には
悪い写真になってしまうかもしれない昨今。

もちろん先方の要望にこたえることも大事ですが、
いかに自分らしく、自分の価値観を持つことが大事なのか、
と常々思っております。

それを持つことによって、
自然と撮り方への疑問、工夫が生まれてくるかと信じています。


写真は自分と向き合ういいツールだと思います。
今後も楽しんで向き合いたいと思います。


公式HP
https://rinon.themedia.jp/


 

(2018年5月16日(水) 12:24)

前の記事

この記事を書いたコーチ

元TVディレクターならではの視点で効果的な撮影方法をレクチャー

一眼レフカメラで撮ろう
新井亮 (カメラ)

名古屋・金山・鶴舞・千種・大曽根・赤池・栄・上飯田・藤が丘・中村公園・伏見・新栄町・...

ブログ記事 ページ先頭へ