サイタ趣味の習い事カメラ教室愛知 一眼レフカメラで撮ろう スクールブログ 一眼レフ撮影 ...

一眼レフ撮影 オートモードからの脱却!

今まで一眼レフカメラを持ってはいたが、
オートモードで撮っていた。
仕上がりがやはり、思い通りでない。

そんな悩みを解決するべく、
今回はオートモードでなく、
写真の原理、仕組みを理解したうえで、
自身でシャッタースピード、絞りを決めて
撮ってみることに挑戦しました。

さらにRAWで撮ることで、さらに撮った後の仕上げ方で
こんなに違うのか!
という実体験もしていただけました。

もちろん昨今のカメラは機能は大変優れていますが、
自身の思い通りに撮る!
これはオート機能ではできません。

そこに挑戦できるのが、一眼レフカメラの良さです。

オートから脱却することで、
さらにに一眼レフカメラの素晴らしさに気づいていただけると嬉しいな、と思います。


写真について、初心者の方にもわかりやすくレクチャーさせていただきます。

眠っている一眼レフカメラ、ありませんか?
今、お持ちの一眼レフカメラは、
古い機種でも使い方によっては本当に素晴らしい宝ものなのです。

どうぞお気軽にお問い合わせください。



 

(2018年2月19日(月) 22:37)

前の記事

次の記事

新着記事

先日の生徒さんは、 写真の良い、悪いがわからないということで 私なりのレクチャーをさせていただきました。 答えから言うと、、、 良い、悪いは自分の心にしかない。 と思っています。 商業写真でしたらクライアントの求める写真に近づける努力、 さらに、そこを上回る満足感...

先日のレクチャーでは、 購入するレンズを悩んでいた生徒様に、 マクロレンズを試しに使っていただく講習を行いました。 店頭で相談するのもいいけれど、 こういったサイタなどの講師を利用し、 相談し、レンズを試してみてから購入するというのは 非常に賢明だと思います。 レクチャー...

望遠レンズにて、お城の横に大きな月を写しこみたい! そんなご要望に、その生徒さまのお持ちの機材できる レクチャーさせていただきました。 望遠レンズの特徴と言えば、 遠くの被写体をぐっと近づける効果があること。 その効果を手前の被写体も含め、一枚の写真に収めることで 遠近感のない...

いい写真を撮る方法、という絶対的なものはないと思っています。 絶対的にないからこそ、そこがチャンスと捉えています。 先日の生徒さんは、自身でたくさん撮っているけど、 どうしても70点止まり。 もっと上を目指したいと受講してくださいました。 写真を拝見し、自分の感想は述べました...

前回講義させていただいたのは、 ご自身の店舗で写真を撮り、ホームページへアップ。 そして、来客人数をアップさせたいという生徒さんでした。 一眼レフカメラは持っているが、ほぼ使用していない。 ということで、 一眼レフカメラの基本的な使い方と、 ズームレンズの使い方を基本的にレクチ...

ブログ記事 ページ先頭へ