サイタ趣味の習い事カメラ教室大阪 タイチのカメラスクール スクールブログ どんなレッスン...

どんなレッスンやってるの? その10 光のコントロールの入り口

みなさん!
撮ってますか!

基本、僕のレッスンは感覚、特に触覚(カメラのダイヤル操作)を重視しています。
それによって、何かの数値が増えたり減ったりして見た目が代わり、なぜそうなったかを後に頭で理解する順番なんです。
だって、いきなりF値ガァ・・・シャッタスピードがぁ・・・
もう暗記です・・・
ではなく、どんどんカメラを操作して撮影して「なぜ」を解決していきます。

今回は、ストロボを使って光のコントロールの第一歩をレッスンしてきました。
以前、逆光って嫌い?
https://cyta.jp/camera/b/76848
で、補正のお話をしました。
オート設定や各種優先モードでも+補正すると逆光でも被写体が明るく撮れやすくなる事をお伝えしました。
今回は、こちら!
じゃん!
今回も猫さん・・・ではなく、生徒さんにご協力して頂きました。
今回は+補正ではなく、ストロボを発光して被写体を明るくしました。

特に胸あたりのマフラーやカメラのストラップの明るさが違いますよね!

絞り優先モード(キヤノンだとAVモード)で撮影しました。
逆光を+補正で明るくすると、弱点として背景も明るくなってしまいます。
ちょうど良い背景の明るさを変えたくない!でも被写体を明るくしたい!
そこで、ストロボを強制的に発光します。
ストロボを発光する事で、被写体に足りない光を足すわけなんです。
もちろん、レフ板で太陽の光を反射すれば良いのですが、使えない場所や持っていない場合など
ストロボを使う事で、背景の明るさを変えずに被写体を明るくできるのです。

ストロボ付きデジカメをお持ちの方なら、すぐにでも試すことができるので、一度チャレンジしてみましょう!
どうするの?わからない!?
ってかたは、一度無料体験レッスンでやってみませんか?

 

(2018年1月19日(金) 15:48)

前の記事

次の記事

新着記事

さぁ〜 暑いですね〜 お盆も皆さん!撮ってますか? さて、色んな生徒さんとのレッスンをしていると たまに聞かれる事があります。 それは スナップには何mmのレンズが良いですか? やっぱり35mmですか? とか ポートレートには何mmのレンズが良いですか? やっぱり50m...

皆さん! 撮ってますか!? いやぁ〜 この暑さと撮影の連続で、久々のブログ更新です・・・ さて ここのところ、夏の京都での撮影依頼が殺到して連日お仕事で撮影しているんですが ご依頼をくださるお客様もこの暑さです・・・ 撮られるお客様も大変なのです。 ですが、今回も素敵に撮影...

暑いですね〜 みなさん!撮ってますか!! 先日、京都旅行で着物散策されるカップル様より撮影のお仕事を頂いたんですがいつも心がけてる事があります。 それは、お客様だけでは絶対に撮れない写真を提供する事 カメラマンとして依頼を受けたからには、唯一無二な写真を提供しようと思っています。 ...

暑いですね・・・溶けてませんか? さて・・・ 撮ってますか!! 先日、急遽カットモデル撮影のご依頼を受けて急行! 大阪梅田近くにあるヘアーサロンで、2回目となるお客様がカットモデルを快諾してくださったとの事で、急遽撮影依頼を頂いたのですが、その前にはお宮参りの撮影で違うテン...

暑いですね・・・ 撮影レッスンを汗だくになりながらしている山田です。 はい みなさん! 撮ってますか!? 先日、初めて受講する生徒さんと撮影実践レッスンを行ってきました〜 汗だ〜だ〜な僕をよそに生徒さんは涼しげに撮影・・・負けないですよ! レッスン内容は、撮影...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ