全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,900円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

サイタ趣味の習い事カメラ教室大阪 タイチのカメラスクール スクールブログ ステップアップ...

ステップアップするならいろんな作品・意見を聴く!見る!


言ってもたいそうなことではありません。

先日、大阪で行われた「大人の写真文化祭」に参加してきました。
好きな写真家のセミナーだったり、各業界の即売会など情報収集するのに良い機会だったんです。
様々な方が来ていて一般のカメラ好き・写真家・学生・・・などなど
そこでは、写真家によるセミナー・レイヤーさんやモデルさんの撮影会などもあって楽しかったです。
そこで、突然ですが!
良く仕事が出来る人っていますよね?
仕事できる=教えるのが上手・・・ではないと思います。(もちろん上手な方もいるでしょう)
技術を教えるには、別のスキルが必要だと思っています。
どの様に人へ教えるべきか?伝える方法は?
そんな今後のレッスンに来られる生徒さんにも、正しく伝える為にも勉強に来たんです。
初心に帰って、ポートレート撮影に参加!



そんなこんなで、楽しく勉強できたイベントになりました。

僕自身も色々な方とレッスンを行なっていますが、自分の持っている技術は惜しみなくお伝えしたいので、それらを正しく伝える勉強も日々精進しないといけません!

また、レッスンではいつもお伝えしているのは「観る」ことを言い続けていますが、身近なものから始めるのが一番でもありますが、時間と余裕があれば写真展やメーカー主催のセミナーなんかも無料のものがありますので、そこに参加して色々と情報収集したり学んだりすることもオススメします。
初めてのポートレート撮影会などでも、色々と経験を積むことでも断然違います。
そして
さらに
僕が個人レッスンコーチとしてその経験などを、生徒さんに対してマンツーマンでコーチングいたしますね!

写真って、撮ることはカンタンですがそれをどうするか?どうしたいか?で
記録になるか記憶になるか、もしくは物語となって歩み出すか
様々な形になって写真は変わっていきますので、カメラ持って頑張って撮りまくりましょう!

そんな、スパルタ!?ど根性!?スポ根!?なレッスンは
まずは、僕と一緒に無料体験レッスンから始めましょう!

 

(2017年12月5日(火) 17:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

修理技術者から年間数万人を撮影する写真家に!カメラの内部から知り尽くす

タイチのカメラスクール
山田太一 (カメラ)

梅田/大阪・京田辺・松井山手・河内磐船・住道・京橋・大阪天満宮・奈良・三条・河原町/...

ブログ記事 ページ先頭へ