全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 写真教室~プロから構図を学ぶ~ スクールブログ 5月の恒例行事

5月の恒例行事

これを書いている今は、ゴールデンウィーク真っ只中の5月初め。
みなさんは、どんな日を過ごされましたか?

私が「ゴールデンウィーク」と聞いて思い出すのは
「潮干狩り」です(小さい頃の家族での恒例行事でした)!
今思えば、写真も沢山撮っていました。
そんな風に、「写真を撮る機会」は老若男女、様々ですよね。

SNSのように、自分の生活の記録を残したい人、
昔ながらの写真アルバムのような「記念日」を残したい人
想いも様々だと思います。

それでも同じなのは、一瞬を残すこと。
そして、撮り直しができないこと。
(撮り直しができないからこそ、思い出となるとも思います!)

その一瞬を、リラックスして思い通りに撮れるように
私の講座では「構図」をレッスンしています。
またそれに伴った室内、屋外での「自然な光」を上手に使う撮影方法や
ワンポイントレッスンも開催しております。

自分らしい写真が撮れるように、残せるように、と
歯がゆく思っていらっしゃる方は是非いちど、
フォトグラファー駒津純子の写真講座を受けてみて下さいね。

それでは、素敵な写真ライフを!

5月の恒例行事

(2017年5月4日(木) 2:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東京ミッドタウン内で写真展を開催。国内外にファンを持つプロ中のプロ

ブログ記事 ページ先頭へ