サイタ趣味の習い事カメラ教室大阪 ヨコヤマ写真スクール スクールブログ 写真の上達50...

写真の上達50 「スタジオポートレート」 より自然に・・・・

写真の上達シリーズも50回目になりました。
3カ月ぶりのブログです。

スタジオ撮影レッスンも15回目になります。
プロ、素人のモデルさんを被写体にレッスンを続けてきました。

今回は、生徒さんの知人の方をモデルに、より自然をテーマに
レッスンを行いました。

大阪 なんばの自然光が入り、白を基調にしたさわやかな
ポートレート写真を撮るにはいいスタジオです。

素人の方をモデルに撮影する場合、より自然なポーズの撮影を
心がけましょう。

やはり緊張しますので、会話しながら、無理なポーズを取らせず
自然なポーズで、その方の特徴を切り取るようにしましょう。
素人のモデルさんをきっちりと撮れるようになると、本物です。

カメラマンがまずリラックスし撮影することが大事です。

ポートレート撮影レッスンはまず、ライティング基礎から
お話しします。

ライティングは、メインライト一灯で、徹底して説明します。
太陽は一つ、後は補助光(アクセントライト含む)をどの様に
ライティングしていくか、ポートレートライティングの基本となる
レンブラントライティングを知っていただきます。

レンズは85mm、ポートレート撮影には自然で、背景のボケも良く、
適したレンズです。
逆に、35mmぐらいの準広角レンズも新鮮味のあるポートレート
写真が撮れます。
もちろん50mmの標準レンズもポートレート撮影には忘れては
ならないレンズです。
なるべく、明るさ、画質となると単焦点レンズがいいでしょう。


今回撮影した写真、生徒さんの許可を得、参考に掲載しています。

                       ヨコヤマ写真スクール

写真の上達50 「スタジオポートレート」 より自然に・・・・写真の上達50 「スタジオポートレート」 より自然に・・・・写真の上達50 「スタジオポートレート」 より自然に・・・・

(2017年3月25日(土) 23:28)

前の記事

次の記事

新着記事

久しぶりのブログです。 写真の上達シリーズ第67回目は写真の記憶色表現についてです。 記憶色とは、主に写真の分野でのみ使われる言葉で人が景色等で イメージとして記憶している色です。 色彩学(心理学)ではあまり使われていない言葉です。 実際の色とは、違う場合が多々あります。...

写真の上達シリーズ 66回目は桜をソフトフォーカスで 撮ってみましょうです。 今週、来週にかけて関東、関西、九州、四国他 桜が真っ盛りになります。 ソフトフォーカス表現には、 ・ソフトフォーカスレンズ ・ソフトフォーカスフィルター ・最近ではカメラ内でソフトフォーカスに設定...

写真の上達シリーズ 65回目は「気軽にスナップ 広角レンズを 使いこなそう」です。 フイルム時代は28mmが主な広角レンズでしたが 現在、フルサイズ換算12mm、14mmの超広角レンズ が普通に使われる時代になってきました。 広角レンズ(特に超広角レンズ)は人間の視覚を超える...

写真の上達シリーズ 64回目は「気軽にスナップ 構図編」 構図を意識した画面構成を考えてみましょう。 写真の基本構図には、三分割構図、三角構図、シンメトリー構図、対角線構図 日の丸構図等いくつかあります。 私の考えは、全てこの構図で撮影することがベストではありません。 ...

久しぶりのブログの投稿です。 写真の上達シリーズ 63回目は「デジタルカメラのモノクロ表現」 です。 モノクロは単色を意味しますが、モノクロでも今回はデジタルカメラ での白黒写真に限定して作成のポイントについてお話しします。 先ず、デジタルでの白黒表現を写真の階調から簡単に紐...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ