全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室京都 京都カメラ教室 スクールブログ 夜のポートレー...

夜のポートレート撮影

七月に入りいよいよ京都は祇園祭がはじまります。
街を歩けば祇園囃子も聴こえ、まだ梅雨のさなかでも夏の訪れを感じさせてくれます。

この季節は夏祭り等の催しで御家族等の夜の撮影が増えるのではないでしょうか?

夜の人物撮影では「カメラブレないシャッター速度を確保する」のが重要です。
三脚などを用いてじっくり撮れるの場合でも有効で、時には手持ちで撮らなければならない時のポートレート撮影ではストロボが威力を発揮します。

作例は「手持ち」&「手ブレ補正無しレンズ」で「外付けストロボ」も使っています。

光の不足を補うのはもちろん、瞬間光で動きを止める目的があるんです。

ストロボ(フラッシュ)を嫌う方も多いですが、理由は「不自然な光の質」だからなようです。

でも物は使いようで(笑)なんとかなる場合も多いです!

フラッシュ内蔵のカメラも多いので上手く利用できれば撮影チャンスが増えます♪夜の撮影が増えるこの時期、本番前に練習してみてくださいね。

夜のポートレート撮影夜のポートレート撮影

(2016年7月1日(金) 0:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

実務10年以上・元デザイナーのプロカメラマン。人物・風景・商材何でも相談OK

京都カメラ教室
末光誠 (カメラ)

堅田・三条・河原町/四条・出町柳・烏丸・一乗寺・八幡前・国際会館・北大路・丸太町・五...

ブログ記事 ページ先頭へ