全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 小さな写真・教室 スクールブログ 天使の梯子

天使の梯子

サイタ写真講師のケンミサキです。天使の梯子と富士山。今年の暖冬、いつもなら八ヶ岳あたりで雪山を楽しむシーズンですが、まだ積雪が足りません。それならと神奈川の丹沢に出かける日々です。先週末もトレッキングと沢の遡行を組み合わせて一泊二日の山行にでかけました。

主要な目的である沢の遡行は、狭い渓谷の所々で凍りついた滝を登る修行のようなものでしたが、初日トレーニングとして登った大石山という山の山頂から、美しい富士山と周囲の山々を眺めることができました。私は富士山の写真家ではありませんが、はやり「絵になる」山です、富士山。

雲の切れ間から少しだけ「天使の梯子」が見えました。この「薄明光線crepuscular rays」は、レンブラント光線とも呼ばれるもので、風景写真でも人気の光景ですね。
しばしば逆光気味になり、空気中に光が拡散するので、見た目よりコントラストの低い写真になるので、現像処理で少し調整したほうがいいでしょう。

それにしても雪が少ない今年の富士山です。手前の山並みは西丹沢の山々です。丹沢は海の中にできた火山がプレートに乗って北上し本州にぶつかり、さらに伊豆半島が後ろからぶつかって押されて隆起した山地です。いまでも少しづつ隆起しており、崩壊地も多いです。

西丹沢の主稜線である蛭ヶ岳、丹沢山を経て塔ノ岳 の稜線とその南側は、国の自然保護でももっとも厳しい規制である「特別保護区域」となっています。これは北アルプスのもっとも山奥の地域と同じ分類です。季節ごとに美しい森です。

カメラを持っていて良かったな、、山から下りてくると、撮った写真を見ながらいつもそう感じます。そしてまた違う季節に訪れてみようと思うのです。

Peak2Peak 檢見﨑誠  写真家/登山ガイド
www.kemmisaki.com

天使の梯子

(2015年12月22日(火) 14:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

文藝春秋社の写真部所属を経て、フリーで活躍中。雑誌の紀行文の執筆も

小さな写真・教室
検見崎誠 (カメラ)

東京・新宿・高田馬場・目白・池袋・西日暮里・上野・秋葉原・有楽町・南浦和・赤羽・浦和...

ブログ記事 ページ先頭へ