全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 楽しいからこそ上手くなる-そんな写真教室 スクールブログ 【スマホのカメ...

【スマホのカメラ】でも 自分のイメージした写真は撮れる!

『人はいつからでも必ず変われる』


こんにちは!
カメラマンの橘田龍馬です。



今回は【スマホのカメラ】でも 自分のイメージした写真は撮れる!

というお話をしたいと思います。


写真のワークショップや写真教室って、一眼レフカメラを使って学ぶというイメージがあると

思いますが、私の写真教室はスマホのカメラでも自分のイメージした写真の撮り方を学べます。



前回、「一眼レフカメラとスマホのカメラの違い」でお話ししたように、スマホのカメラも

一眼レフカメラにはない長所がたくさんあります!




もちろん、一眼レフカメラでないと撮れないものはありますが、スマホのカメラでも

アプリなどを上手に活用すれば、だいたいのイメージは表現する事は出来ます!





写真の撮り方もそうですが、最終的に自分がイメージした写真にするためには

写真の色味、明るさ、コントラスト、彩度、質感、などを微調整しないと

自分のイメージした写真にはなりません。



逆に言うと、写真の色味、明るさ、コントラスト、彩度、質感、を自分がイメージした

感じに微調整したら、かなり自分のイメージした写真に近づくということです!



例えば下の写真は、iphonのカメラで撮った写真です(加工なしのそのままの状態です)

スマホのカメラ_撮り方_コツ1




例えば、自分のイメージが「桜をかっこよく撮りたい」だったら

スマホのアプリを使って、明るさを少し暗くして、コントラストを

強くするだけで、かっこいいイメージになります。



スマホのカメラ_撮り方_コツ2






例えば、自分のイメージが「桜をかわいく撮りたい」だったら

スマホのアプリを使って、明るさを明るくして、彩度を

あげて色を鮮やかにすれば、かわいいイメージになります。



スマホのカメラ_撮り方_コツ3







例えば、自分のイメージが「桜をモノクロで渋い感じに撮りたい」だったら

スマホのアプリを使って、モノクロにして、明るさを少し暗くして、コントラストを

強くするだけで、モノクロで渋い感じになります。



スマホのカメラ_撮り方_コツ4






例えば、自分のイメージが「桜をアートっぽく個性的に撮りたい」だったら

スマホのアプリを使って、フィルターを使い色味を変えるだけで絵のような

アートっぽいイメージになります。



スマホのカメラ_撮り方_コツ5






この5枚の写真は全てスマートフォンで撮った同じ写真です。


このように、自分のイメージさえあれば簡単に自分のイメージに近づける事が出来るのです。


1枚の写真を仕上げるのに、1分もかかっていません。





どの写真が正しいのか正しくないのかではなく、自分がどういうイメージにしたいのか全てで

あり、答えはあなたの中にしかないのです!



もちろん写真教室では、自分のイメージした写真を撮るためには どうすればいいか

などの、写真の撮り方や考え方に重点をおいて学び


それプラス、スマホのカメラでは表現できない事を、写真のアプリを使って自分のイメージ

に近づけていく方法を学びます。



その方法さえ分れば、初心者の方でも、一眼レフカメラでなくても自分のイメージした写真は

必ず撮れます!



一眼レフカメラでないからといって、ちゅうちょしているあなた!

スマホのカメラでも一眼レフカメラに負けないくらいの素敵な写真を

撮って、みんなを驚かせましょう!!!  笑


「マジかよ!?」って思ってるあなた!

無料体験レッスンを受けてみれば、それが事実かどうかハッキリします!


是非、無料体験レッスンを受けて自分の目で確かめてみて下さい! 笑 ( ̄▽ ̄)V

 

(2015年8月18日(火) 21:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

写真のハウツー著書が大好評のコーチ!楽しさと感動を味わいながら上達

楽しいからこそ上手くなる-そんな写真教室
橘田龍馬 (カメラ)

東京・新橋・品川・渋谷・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・目白・池袋・大塚・巣...

ブログ記事 ページ先頭へ