全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室熊本 りそらぼカメラスクール スクールブログ ピークを逃して...

ピークを逃してしまいました・・・・・(蛍)

こんにちは。新米カメラコーチの吉田です。
先日蛍撮りに行こうかなぁと云っておりましたが、天候、都合となかなか
かみ合わず、ようやく昨日(5/31)に江津湖畔に行ってきました。

残念ながら既にピークは過ぎ、数は少なめ。

また少し風もありましたので、蛍にとっては飛びにくい条件でもありました。

それでも何とか蛍の光跡を捉えることは出来ました。

蛍が飛ぶような場所は当たり前ですが非常に暗いので、構図は殆どカンです。

また、ピントもどこにあわせてよいかわからないので、ISO感度高め、絞りは
F4~5.6、ピント位置は無限遠か少しだけ手前にするくらい。
あまり絞ると蛍の光跡が写りませんし、開けすぎると前後のピント差が大きく
なってこれも不自然。経験上は上記のようなところかなぁと思います。


露出時間は数秒~10秒程度で数枚試し撮りをして、画像全体の明るさから
決めます。

あとはインターバルタイマーでひたすら同じ構図を数十枚・・・・・。

撮影後は「比較明合成」という手法で、暗い背景の上に蛍の光跡だけを重ねて
合成していきます。
主に天文用ですが、蛍用途にも使えるフリーソフトがこちらです。
今回の画像にも使っています。

SiriusComp 作者:星空つづり様
 http://phaku.net/siriuscomp/

高校総体も終わり、蛍のピークも過ぎ、いよいよじめじめした梅雨とあっつい
夏が近づいてきますね~。


ピークを逃してしまいました・・・・・(蛍)

(2015年6月1日(月) 22:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

千葉大画像工学科で写真技術を学んだ講師が、基本から応用まで幅広く対応

りそらぼカメラスクール
吉田光一郎 (カメラ)

上熊本・熊本・新水前寺・水前寺・東海学園前・竜田口・武蔵塚・光の森・三里木・原水・肥...

ブログ記事 ページ先頭へ