全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 小さな写真・教室 スクールブログ Lightro...

Lightroomの新機能

サイタ写真講師のケンミサキです。Lightroomの新機能。

Adobe社の写真現像ソフトLightroomが新しくなりました。
バージョンが6になり今回からLightroomCCという名称に変わりました。

大きな変更点は、
モバイルとの連携強化、HDR処理、パノラマ処理、顔認証、
そしてマスキング処理の強化です。

LightroomにはiPhoneやiPad用のLightroom Mobileがあり、
パソコン本体での処理をMobile版と共有できます。
今回の変更点では、Mobile上での処理が強化されています。

HDR処理、パノラマ処理はこれまでPhotoshopにデータを渡して行っていたものを
Lightroomでできるようになり、大変便利です。

またHDRとパノラマを組み合わせれば、
輝度差のあるシーンをこれまでならありえないような高解像度で手軽に記録できます。

顔認証は、特定の顔を一度指定すれば、Lightroomに読み込まれている他の写真からも
同じ人を探し出してきてくれる機能。

そして現像処理の際にもっとも役に立つ機能が、マスキング処理の強化です。

まずグラデーションフィルターと円形フィルターを使ってマスキングした場合にも、
マスクを部分的に消去できる機能が付きました。消しゴムの機能ですね。

ブラシツールでマスキングした場合、マスクのピンを移動できるようになりました。
これでマスクをコピーして他の画像にペーストした場合、
マスクの位置を移動できるので、作業効率が上がりますね。

他にもいろい使い勝手が上がっています。
ただ今のところ時々フリーズすることがあります。
処理にGPUを使えるようになったのですが、
そのせいかもしれません。
バージョンアップで解決するでしょうか、、、。

詳しくはレッスンで。

Peak2Peak 檢見﨑誠 / www.kemmisaki.com

 

(2015年5月30日(土) 6:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

文藝春秋社の写真部所属を経て、フリーで活躍中。雑誌の紀行文の執筆も

小さな写真・教室
検見崎誠 (カメラ)

東京・新宿・高田馬場・目白・池袋・西日暮里・上野・秋葉原・有楽町・南浦和・赤羽・浦和...

ブログ記事 ページ先頭へ