サイタ趣味の習い事カメラ教室千葉 かっちゃん写真スクール スクールブログ 春の訪れを撮ろ...

春の訪れを撮ろう

約1年ぶりにブログを更新します。
ひと雨ごとに暖かくなってきました。
春の足音が近づいてきたことを感じさせてくれる写真をご紹介します。
どなたでも、まず、梅の花が咲くと春が来ているなと感じると思います。写真は千葉市にある青葉の森公園の梅園で撮影したものです。できるだけクローズアップし、梅の花以外のものをぼかして撮影するとことにより、梅の花の可憐さをより強調できます。
”ぼかし”の表現は、「絞り」、「焦点距離」、「被写体と背景との距離」、「カメラと被写体との距離」によって決められます。ぜひ、”ぼかし”の表現のテクニックをマスターしてみませんか。花のみでなく、人物、動物の写真撮影に必須のテクニックです。

春の訪れを撮ろう春の訪れを撮ろう

(2015年3月8日(日) 22:22)

前の記事

この記事を書いたコーチ

宮古島のフォトコンテスト入賞。旅行写真を上達したい方、必見

新着記事

約1年ぶりにブログを更新します。 ひと雨ごとに暖かくなってきました。 春の足音が近づいてきたことを感じさせてくれる写真をご紹介します。 どなたでも、まず、梅の花が咲くと春が来ているなと感じると思います。写真は千葉市にある青葉の森公園の梅園で撮影したものです。できるだけクローズアップし、梅...

スナップショットで人の自然な表情、しぐさ、雰囲気を撮ろう 人物写真には証明写真や集合写真などがありますが、今回は人の自然な表情、しぐさ、雰囲気を瞬間的に撮影する方法をご紹介します。 撮影のポイントは、  ①シャッターチャンスを逃さない  ②連写により多くのショットを撮影する  ③...

前回に引き続き鉄道写真の撮影方法について紹介します。 今回は流し撮りで、動く被写体を追いかけながら連続で撮影する方法です。比較的遅いシャッター速度(被写体がぼけないようなシャッター速度)で撮影することにより、背景をぼかし被写体の動きを表現できます。 みなさんもいろいろな場所でいろいろな...

前回に引き続き鉄道写真の撮影を紹介します。 今回は、マニュアルフォーカスで、列車を捉えたい位置にピントを合せ(置きピン)て、その場所に列車が来たら撮影する方法 です。 写真は、被写体である列車がちょうど中央にきたときにシャッターを押すことをイメージして、中央部に予めピントを合わせて撮影した...

写真で撮影する動くものというと、鉄道、飛行機、車、船舶、鳥、・・・など様々なものがありますね。 鉄道は、通勤・通学、旅行には欠かせない身近な乗り物で、全国各地の風景をバックに疾走する列車を撮影してみませんか! 今回は鉄道写真の撮影について紹介します。 鉄道写真の撮影の方法には大きく分けて...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ