全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室埼玉 誰でも撮れるカメラ教室 スクールブログ 「2014.1...

「2014.12.30~ 年末年始の富士山撮影 19」53解説

*** 2015年1月17日・・・2015年1月4日 残照・寸光が綺麗で・・・ ***

真っ赤に焼けた富士山の撮影が終了し、眺めていると最後の光が強く輝いていて・・・
これこそが傑作になると・・・

・Point:思っている以上にアンダーにして撮影です。これはフィルム撮影でも同じことが云えますね~

撮影データ:Canon EOS 5D Mark II

2015.1.4.SUN.16:47

富士宮内野

絞り優先=f36
露出時間=1.3秒
ISO=50
露出補正=-1.3
焦点距離=130mm
測光モード=評価測光
ホワイトバランス=太陽
ピクチャースタイル=風景【シャープネス7・コントラスト4・色の濃さ4・色合い-4】

*** このような写真は大きくしてこそ価値があがります。
大きな写真はアンダーの黒色も明暗がよく見えるためです。小さいサイズだと分かりにくいので・・・
あっという間の出来事ですから・・・普段からシミュレーションに心掛けて下さい。 ***

「2014.12.30~ 年末年始の富士山撮影 19」53解説

(2015年1月17日(土) 5:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

富士山に魅了され写真集も発行!理想の一枚を撮るための技術をとことん伝授

誰でも撮れるカメラ教室
QA.AKIYAMA (カメラ)

児玉・倉賀野・高崎・熊谷・籠原・深谷・本庄・神保原・高崎問屋町・新前橋・前橋・駒形・...

ブログ記事 ページ先頭へ