全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座 スクールブログ いいカメラ、悪...

いいカメラ、悪いカメラ…

みなさんはどんなカメラを使って写真をお撮りですか?

スマホやコンパクトカメラ、
ミラーレスや高級一眼レフ…

まさか念力でとか…

それはそれでお会いしてみたいですが、


カメラの種類はいろいろあります。

で、
いい写真を撮るにはどんなカメラを使えばいいですか?

と、
ときどき質問されます。

こんな安いカメラですみませんとか、
恐縮や謙遜される方もいらっしゃいます。


私からのお答えとしては、

あなたのお気に入りのカメラが一番いいカメラです。

小さくても安くても、機能が少なくても、
高級品でも入門機でも…

気に入って使われていれば、どんなカメラでも良いのです。

写真はカメラという機械がやそれに準ずる機能がないと撮れません。

ただ、
いい写真は、
カメラだけでは撮れないのです。

どんなにカメラが進化しても、
撮る人の気持ちがないと、いい写真はきっと写りません。

この広い世界の風景の素敵な部分を写真で切り取るのは、
撮影する人の気持ちですから。

そこから先の、
どう撮ると、その気持ちや感動を写真の中に収められるか、
他の人にも伝わるように切り取れるかは、
レッスンで学んでいただければいいんですけど…


どんなに高性能なカメラでも、
持ち歩くのが苦痛であれば、
いい写真はきっと撮れません。

小さくても、
お安くても、

素敵な写真を撮りたいという気持ちがあれば、
きっといい写真が撮影できます。

で、
もっとこんな風に見せたい、
とか、
こんな雰囲気で撮影したい…

という技術や機能の欲求が出てきた時に、
そのカメラでどこまでできるか、
もっと違うカメラやレンズでないと撮影できないのか…

という問題になってくるのです。

ですから、
変に高いカメラを買うよりも、

安くて軽い入門機で、
素敵な風景の場所に旅行に行く方が、素敵な写真が撮影できるのです。


私たち
プロのカメラマンでも、
状況に応じて、コンパクトカメラや入門機や高倍率ズームレンズを使います。

スマホで撮影した写真を作品にしている写真作家もいます。

あくまでも、いい写真を撮ることが目的なので、

ある程度の撮影クオリティーが確保されていれば、
体や気持ちに負担がかからない、
軽さやコンパクトさを優先する場合があるのです。

ですから、
どんなカメラでも自信を持ってレッスンを受けに来てください。

どういう写真が撮りたいか、
それに応じた撮影方法や、カメラやレンズ選びのアドバイスもできますので。


レッスン受講お待ちしております。

 

(2015年1月14日(水) 20:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ20年、本や広告で写真と文章を担当。普通のカメラだって撮り方次第!

あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座
川上博司 (カメラ)

渋谷・新宿・立川・西国分寺・吉祥寺・三鷹・国分寺・市ケ谷・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・武...

ブログ記事 ページ先頭へ