全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室岩手 お散歩写真 スクールブログ 岩手県宮古から...

岩手県宮古から。


あけましておめでとうございます。

早いもので岩手県宮古市にて復興支援に携わって3年目に入りました。
前回のブログから丸2年もご無沙汰をしてしまいましたね。

宮古に来た当初より「あまちゃん」で有名になった三陸鉄道で
乗車促進・観光客誘致などの企画業務を中心に
また、ポスターやパンフレットなどの撮影・制作も行っています。
もともと会社員時代からフリーランスになってからも同様の仕事で
生計を立てていたので居場所が変わっただけとも言えますが。

残念ながら今まで宮古ではスクールの申し込みが無く
レッスンを開催していないので
久々のこのブログでは三陸鉄道で私が撮影・制作したポスターなどをご紹介します。

2013年12月〜2014年3月の「こたつ列車」乗車促進ポスター。

地元の方に集まってもらい賑やかに撮影ができました。

三陸鉄道は東日本大震災で壊滅的な被害を受けたにも関わらず
震災の五日後には被害の少なかった一部の区間で運行を始めました。
その後、昨年四月に北リアス線と南リアス線の全線の復旧工事が終了し
運行再開をすることができました。
このポスターは運行再開告知ポスターとして制作をしました。

運転士さんはモデルさんではなく本物です。

昨年夏の観光客誘致ポスター。

日本ジオパークとして認定された三陸ジオパークとコラボしました。

そして、現在掲出中のポスターがこちらです。

東京では、東銀座にある「いわて銀河プラザ」に掲出されているので
お近くの方はご覧いただけると思います。
モデルになった女性は二人とも三陸鉄道のアテンダントなので
三鉄で主催する企画列車などにご乗車いただければ会えるかも。
漁師さんはもちろん本物。恋の聖地「小石浜」漁港の青年部部長さんです。

これは撮影風景。

というようなこともやっています。他は改めてご紹介します。

私のいる宮古市は三陸沿岸部なので、内陸の盛岡ほど雪が降ることもありません。
さすがに寒いですけね。
ぜひ復興の槌音を聞きに来ていただければと思います。

 

(2015年1月3日(土) 22:46)

前の記事

この記事を書いたコーチ

広告会社勤務経験。機関車撮影に熱中した先生の夢中になるレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ