全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 小さな写真・教室 スクールブログ 構図の勧め:二...

構図の勧め:二分割構図

Cyta写真講師の檢見﨑です。撮影するときに構図を意識し利用すると、写真に緊張感や安定感などを演出することができます。もっとも簡単な構図のひとつが、二分割構図。風景を撮るときに、画面の真ん中に水平線や地平線を配置して画面が上下に分割されるように撮ります。また同じような構図でシンメトリー構図もあります、これは上下左右で被写体をシンメトリーに撮る方法です。こちらは建物などを撮影するときによく使います。いずれも安定感が演出でき、また空間(余白)の取り方を工夫することで、印象深い写真になります。

写真は皇居のお堀を撮影したものです。上下を二分割し、水面に空と城壁が映ることでシンメトリーな構図にもなっています。また石壁に投影された丸の内のビルの影を真ん中に配置することでも、シンメトリーな構図を演出しています。

処理はHDR的な手法で、空と水面のディテールを引き出してあります。

構図の勧め:二分割構図

(2014年12月11日(木) 10:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

文藝春秋社の写真部所属を経て、フリーで活躍中。雑誌の紀行文の執筆も

小さな写真・教室
検見崎誠 (カメラ)

東京・新宿・高田馬場・目白・池袋・西日暮里・上野・秋葉原・有楽町・南浦和・赤羽・浦和...

ブログ記事 ページ先頭へ