全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 ヒロ写真講座 スクールブログ 旬の素材の料理...

旬の素材の料理!?

秋らしい気候になってきましたね、急な冷え込みなどで体調を崩す方もいると思いますが
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
秋と言えば、食欲の秋 スポーツの秋、又芸術の秋などと言われますが、私は、食べることを趣味としている為食欲の秋かな?
季節折々に旬な食べ物が出てくることは楽しみの一つですね、そんな素材を料理するのも又楽しみの一つでもあり、腕の見せどころではないでしょうか?!

写真も同じで、季節の変わり目で旬を探して撮影するのも楽しいものです。特に秋は自然、風景も大きく変わり、気候も湿度が低い為クリヤーな空を見ることが出来ます。
空気感が違うと音の響き方も違い、サーキットに行くことが多い私は、エキゾーストノートが甲高く聞こえとても気持ちがいいもので五感を楽しませてくれるます。

先日、近くの公園に行き秋らしい風景を見てきました。ある一部に彼岸花が群生し、撮影してみたのですが、花だけを撮影するのはもちろんですが、素材をどう料理するか考え、もう少し抒情的に撮れないかと思い、古民家の中から一枚撮ってみました。
又、デジタルカメラでは簡単に色温度の調整が出来ます。フィルム時代では色温度を変えたりするのは至極大変で手間のかかるものでしたが、簡単に設定を変えるだけで面白い
イメージに合った写真が作れます
なんでもない風景も少し品が出てくるのではないでしょうか?

撮影の時に、一度WB(ホワイトバランス)の設定を変えてみるのも手です、写真はデフォルトの設定で撮ったものと、電球色に変えて撮影したものです。
一度試してみては如何でしょう?!



旬の素材の料理!?旬の素材の料理!?旬の素材の料理!?

(2014年9月21日(日) 8:59)

前の記事

この記事を書いたコーチ

円谷プロ出身。建築~映画のスチール・バイク雑誌まで経験豊富な先生

ブログ記事 ページ先頭へ