全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室熊本 かわいいきれいカメラ教室 スクールブログ 月撮影の機材

月撮影の機材

こんにちは(^_-)-☆

熊本では蒸しあつい日が続きます。(T_T)

今日はよく質問される、
「月の撮影にはどんな機材が必要ですか。」
という疑問にお答えします。

まず、「三脚」 これは出来るだけしっかりしたものがいいです。望遠での撮影は簡単にブレが起こりますので、重量があり、なおかつ重量に耐えられるもの。
「カメラ買ったら、おまけでついてきた三脚だけど・・・」こういうものは今回の用途では残念ながら使えません。

次に 「レンズ」 300mm以上がいいですね。手振れ補正機能は必要ありません。

「リモコンシャッター」手振れを防ぎます。さらに2~3秒のタイマーを使ったほうが確実です。私はⅩ6iではタッチパネルシャッターも使いますよ。

カメラは600万画素以上のデジ一なら問題ないと思います。
(レンズの倍率が小さく、写真のトリミングが必要な場合は、画素数はある程度大きいほうがいいと思います。)

参考にされてみてください。

では(#^^#)

月撮影の機材

(2014年8月18日(月) 13:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

建物や人物撮影のコツ~画像編集まで!企業HP写真の撮影ノウハウを伝授

かわいいきれいカメラ教室
佐々木勇気 (カメラ)

上熊本・熊本・川尻・新水前寺・健軍町

ブログ記事 ページ先頭へ