サイタ趣味の習い事カメラ教室東京 ビギナーズフォトレクチャーOHARA スクールブログ 写真は感性で撮...

写真は感性で撮ると言いますが・・・ただ

写真は技術だけで撮るなと言いますが・・・

それはそうなんです・・・

撮影技術を習得すればするほど何かが足りない。
技術の副産物は何か嘘があるようで違和感を覚えるものです。

説明的になればなるほど、写真の意図は伝わってきませんよね。
何かが隠くされた写真は観る側に想像の余地を残します。
それは撮影者のテーマであり個性なのかもしれません。

技術が単に色彩やエディトリアルな優位性に留まらず、自然なアプローチを心掛けることに繋がっていくと思います。

一度、気の済むぐらいテクニカルになってみてはどうでしょうか。







 

(2014年6月17日(火) 23:42)

前の記事

この記事を書いたコーチ

男性誌の巻頭写真を担当!心を揺さぶる写真、その第一歩をレクチャー

ビギナーズフォトレクチャーOHARA
小原滋 (カメラ)

府中・中河原・聖蹟桜ヶ丘・京王永山・京王多摩センター

ブログ記事 ページ先頭へ