全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 ひだまりカメラ スクールブログ 写真展をやって...

写真展をやってみて思ったこと。

exhibition2014




今年の3月末から4月の10日まで、写真展をやらせていただきました。
こどもの笑顔を集めたような写真展。

会場いっぱいにこどもの笑顔が溢れるように・・・と、ある一面は小さな額縁入りの写真をちりばめてみたり、色々楽しくやらせていただきました。

約10日間の個展の間、この暖かい空間に色々な方が来てくださいました。
中には、私の憧れのカメラマン、高砂淳二さんまで(!)
「すばらしいです!!ホント。キラキラ表情がステキですね!」とうれしいコメントまでいただいて、もう舞い上がってしましました。笑。
もう感激しきり・・・。

写真展の準備は大変でしたが、こうやって自分の写真をいつもと違う空間に飾ってみて、
そして色々な方に見ていただくというのは、改めて自分の写真と向き合うきっかけにもなるし、色々な方の感想から見えてくるものもありました。
なにより、自分の写真に囲まれた、静かな空間に身を置ける・・・というのが、こんなに幸せだったとは!
色々な発見のある10日間でした。

先日レッスンをさせていただいた生徒さんのお一人に、「いつか写真展やりたいんです」
という方がいらっしゃいました。
写真展の興奮冷めやらずの私はつい、
「「いつか」と言わず、是非、期日を決めてやりましょうよ!」と言ってしまいました。笑。
でも、いたって本気です。
写真展、やろうと思えば出来るんです。
やり方は色々あるし。ギャラリーでやったり、喫茶店に飾らせていただく形の写真展だってあります。グループ展という手もあります。
手段はいろいろあるんです。
あとは「やる気」のみ。
「いつか」でなく「いつ」にするだけで、その後の動きが変わります。

以前読んだ和田裕美さんの本に
「『夢』は期日を決めると『目標』になる」というようなくだりがありました。

『夢』と言っていると、なかなか実現できないことも、いついつまでにやる!と期日を決めて『目標』にすれば、出来るような気がしてきませんか?

私も、皆様の『目標』を達成するために、色々勉強して楽しいレッスンできるよう頑張ろう!と気持ちを新たにしました。

 

(2014年4月28日(月) 0:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

これまで200人以上にレッスン。「可愛い」写真を撮りたい方、必見

ブログ記事 ページ先頭へ