全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 NY Tokyo カメラ講座 スクールブログ ミラーレス V...

ミラーレス VS 一眼レフ 


一眼レフとミラーレスカメラは何が違うのでしょうか?

「一眼レフカメラ」 一眼=レンズが一つ (二眼レフカメラというレンズが2つのカメラが存在します。) レフ=ファインダーの下部にミラーが入っている。 
「ミラーレスカメラ」通常の一眼レフに内蔵されているようなミラーが入っておらず、センサーで捉えた。映像を液晶ディスプレーやEVF(電子的なファインダー)にて確認します。




ー メリット•デメリット ー

○メリット
一眼レフ    光学ファインダーなので、きれい ピントの山が掴みやすい。タイムラグがない。
ミラーレス   EVFならば、撮影される映像を露出や色合いなどをシュミレートしながら撮影できる。

×デメリット
一眼レフ    非常に暗い場所では、ファインダーが見づらい。ミラーショックがある。
ミラーレス   ファインダーの見え方にタイムラグがある。まだ発展途上の部分がある。


ー どちらがおすすめ? ー

スポーツや動くものを撮影する人には、一眼レフがおすすめです。また、ちょっとプロっぽく見せたい人にも一眼レフがおすすめです。
一方、旅写真や料理の写真を中心に撮影したい人は、軽量なミラーレスカメラがおすすめです。





近い将来は、一眼レフカメラはなくなり、プロ用のカメラでもミラーレスカメラになる!?

 

(2014年4月26日(土) 10:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

NYのパーソンズ美術大学卒。カメラ選び~画像加工まで、プロの技を伝授

ブログ記事 ページ先頭へ