全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 ひだまりカメラ スクールブログ コンパクトデジ...

コンパクトデジカメで写真を撮るっ!!!

CompactDigitalCamera1




ただ今、訳あって、ある仕事でコンパクトデジカメでずっと撮っています。
この仕事については、また後日ゆっくりお話しますが、今日はコンパクトデジカメの話。

実は、私はコンパクトデジカメ、8年前ぐらに購入したものが一台しかないのですが、普段はやはりついつい一眼レフばかり持ち出していて、かなりこのカメラはお蔵入り状態でした。
「もったいないな~」と心の中で思いつつ、ついつい・・・ね。慣れてるカメラを使っちゃうんです。
でも、今回仕事でその8年もののコンパクトデジカメを徹底的に使うことになりました。

「コンパクトカメラで、カメラの機能を使うことなく綺麗に撮る方法」を教えるためです。

基本的に写真はカメラではなく、やはり撮る人の思いだったり、イメージだったり、目だったり、技術だったり。そんなところが重要になってくると思っているので、もちろんコンパクトカメラであろうが、インスタントカメラであろうが変わらないと思うのです。
でも、最近使っていないので、慣れるためにも、ここのところ毎日持ち歩いています。

そして、上の写真は、その仕事のために練習を兼ねてコンパクトデジカメで撮った写真です。

どうでしょうか。

コンパクトデジカメも悪くないでしょう?

カメラの基礎を学んで、撮りたいものを見る目を養えば、やっぱりカメラは関係ないな~と思っている今日この頃です。

コンパクトカメラしかないからな~、という方。
まずは、コンパクトカメラで写真を学んでみませんか?
カメラを買うのは、後々アドバイスしますので、まずは一歩、足をすすめてみましょう!









 

(2014年4月23日(水) 23:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

これまで200人以上にレッスン。「可愛い」写真を撮りたい方、必見

ブログ記事 ページ先頭へ