サイタ趣味の習い事カメラ教室愛知 澤田写真スクール スクールブログ フィルムとデジ...

フィルムとデジタル!

私が写真を始めた頃はフィルムしか無くこんなデジタル時代が来るとは思ってもいませんでした。フィルムにはフィルムのとっても良い部分が有ります。その頃がやはりプロとアマチアの差がとても大きかったと思います。
現像しないと写真がどう写っているか分からないという技術の差が歴然としていましたが、今となってはモニターで簡単に撮影した物がその場にて確認でき、もっとこうしたいと思う撮影がすぐし直せるという便利な時代になりました。
でも皆さんフィルムって覚えてますか?見た事も無い方もいらっしゃるとは思いますが、実はレンズに向かっている部分は、つやがない乳剤面と言われるつやのない部分が向いていました、それなので反射が少なく、逆光でも奇麗な写真が撮影できたのですが、今のフィルム面に当たるCCDなどの光を受け止める部分はガラス面になっていてとても逆光になる様な撮影は苦手です。
でも以前は35mmのカメラではとうてい大変で、大きいフィルムのカメラを使用していた撮影も今では35mmのフルサイズのカメラが有れば皆さんでもプロ並のの撮影も簡単に出来てしまいます。
そんな時にであった時にも迷わない様な撮影のコツ、楽しみながら勉強してみませんか?写真は撮影した物がそのまま写るのですがその表現のし方のコツが私たちには有るんですよ!なんて簡単なんです写真始めてみませんか!

フィルムとデジタル!

(2014年4月15日(火) 17:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大手雑誌社からの委託も!人物から風景、車両撮影まで幅広くカバー

新着記事

久しぶりに書くのですいません。 私のところで皆さん意外にも標準レンズなどの単焦点レンズをお持ちの方がたくさんいらっしゃいます。 お店の方に勧められてレンズが明るいのでぼけますよ!f1.8などをお持ちになる方が多いのですが、皆さんどうですか私から見ればすごく今となっては使用しずらいレンズに思...

最近とんとさぼっていました! 本日のテーマは1日一枚です。 私はスクールに参加していただいている方にカメラでもスマホでも良いので1日一枚写真を撮影する事を心がけてくださいといっています。 まず写真を撮影する時に心がける事と言えば!私はその画角の4隅にまで気を使うのを心がけてみましょうとス...

先日私のお仕事をちょうだいしている先より電話をいただきました。 その電話の内容はこども園の行事撮影を写真で撮影したつもりが動画のモードになっていたのを知らずに撮影してしまったのですが動画をプリントしたいのですがと言った問い合わせでした。 こういった間違いは沢山有ると思います。 現在のカメ...

皆さんの撮影した時の写真は正直ですか? 私は良く言われる事が有ります!カメラマンは嘘つきだからなーと言われる事が有ります。 嘘つきとは失礼なんですがそれは最高の褒め言葉でもあります。 私に見えてその人には見えないカメラマンの目にしか見えない写真の構図によって起きるトリック的な、画像におけ...

写真に写るもの?目で見たままが写る時も有れば、それとは違った物が写真として現れたときも有りませんか? そんなお手伝いをさせていただくのが我々コーチの仕事ですね。 写真は見たままも写りますが、写真としての切り取る構図の差によって人それぞれ同じ物をみてもその切り取り方によって全く違った写真にな...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ