サイタ趣味の習い事カメラ教室東京 もとはしカメラスクール スクールブログ 新宿の目

新宿の目

修理をお願いした機材を引き取りに行ったついでに、新宿駅西口にある「新宿の目」でちょっと遊んでみました。
使用したカメラはRicohのGR。コンデジですがマニュアル操作がしやすく、スナップにはとても重宝するカメラです。

このときはTAvモード(シャッタースピードと絞り優先モード)で、絞りをF7.1、シャッタースピードを1/5秒のスローシャッターにして、歩行者の姿が流れるように意図して撮影しています。
背景にある「新宿の目」が、時の流れにとらわれず、ずっと新宿の姿を見つめ続けている、そんなイメージで撮ろうと思ったわけです。

ありがちといえばありがちな写真ですが(笑)、けっこういい雰囲気が出たと僕自身は気に入っています。

いつでもカメラを持ち歩くことを心がけていれば、こんなふうにふと浮かんだアイデアが面白い写真につながることがあります。カメラはなるべく常に持ち歩くようにしたいもんですね。

新宿の目

(2014年4月8日(火) 23:27)

前の記事

この記事を書いたコーチ

米国有名誌に掲載。動物の写真を磨きたい方は、特におすすめ!

もとはしカメラスクール
本橋丈 (カメラ)

渋谷・新宿・吉祥寺・三鷹・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・明大前・下北沢・永福町

ブログ記事 ページ先頭へ