全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室大阪 フォトスクールベルビル スクールブログ +α のお話 ...

+α のお話 2

さて 今回はどんなカメラで 撮影した写真でしょうか?!
なんとなく コンパクトデジカメ?かな・・・と考えてる方が多いかと思いますが、
実は 携帯電話についている カメラです。
それも 最近では 非常に綺麗な写真が撮れるスマホではなく 普通のガラケーです。
画素数も 1000万画素なんて ありません(ピントは 一応 オートフォーカスですが…)
前回のブログで 御紹介した ハーフ カメラや レンズ付きフィルムの強みは
コンパクトなボディーで シャッターチャンスに強いうえに
意外とカリッとした(対照的レンズで歪みも少ない)写真が撮れ
その上 (高級)1眼レフよりも 結構ブレには強い(というのはミラーアップする フォーカル プレーンシャッターではなく レンズシャッターであり 標準より広角レンズが多いので・・・)
携帯についているカメラも 同じような使い方が 出来ますね‥
(写真は 前回ブログのカーネルつながりで 朝 出勤途中に カメラを出す時間が無かったので携帯で撮ったサンタ カーネルさん…そしてあまりにのどかで思いつきのコンビニで買った 花見寿司…そして 突然 虹が出たので‥普段 コンパクトカメラさえ 持っていないときには 結構 役に立つものです…)

+α のお話 2+α のお話 2+α のお話 2

(2014年4月4日(金) 12:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

写真は光が一番大事!TVドラマの照明のプロが、光のあて方教えます

フォトスクールベルビル
鈴村真琴 (カメラ)

梅田/大阪・尼崎(JR)・三ノ宮・元町・神戸・天王寺・四条畷・森ノ宮・ユニバーサルシ...

ブログ記事 ページ先頭へ