全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室大阪 ヨコヤマ写真スクール スクールブログ 写真の上達 そ...

写真の上達 そのⅡ (夜景編)

 写真の上達 そのⅡ 夜景撮影編 1ポイント

 1.三脚を使用しましょう。

  ただし、最近のデジタルカメラはISO1600、3200の設定、VR(ブレ防止レンズ)で

  画質的に十分満足できる写真が取れます。

  三脚なしでの撮影にもチャレンジしましょう。

  手持ちの場合は、シャッタースピードはレンズ焦点距離の倍以上のシャッター

  スピードが必要です。

  焦点距離が50mmでしたら、1/125秒以上のシャッタースピードです。
 
  添付の写真は全て手持ちで撮っています(船上より香港の夜景)

 2.ホワイトバランスはオートで

 ホワイトバランスはオートで、十分夜景の雰囲気が取れます。

 ホワイトバランスを前後に振ってみるのも、作品作りにはいいと思います。

 3.露出について

  まずオートでテスト撮影をしてみましょう。

  周辺が暗いケースが多いと思います。露出オーバー傾向の場合は

  カメラの露出補正機能を利用し、ー0.5段からー1段まで振って

  撮影して見ましょう。

  適正データは必ず、記録しておきましょう。

  あとで役立ちます。

  この3つで、夜景はばっちりです。
 
  

写真の上達 そのⅡ (夜景編)写真の上達 そのⅡ (夜景編)写真の上達 そのⅡ (夜景編)

(2014年2月16日(日) 11:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カメラメーカー出身!フィルム~デジタル写真まで、基礎からやさしく指導

ヨコヤマ写真スクール
横山明 (カメラ)

高槻・茨木・千里丘・岸辺・吹田・新大阪・梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・立花・甲子園...

ブログ記事 ページ先頭へ