全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 小さな写真講座 スクールブログ クルップオンス...

クルップオンストロボのお話

皆さんはストロボ使ってますか?

風景撮影では使うシーンがはほとんど無いですが、室内や暗い場所でポートレートや家族などを撮るときは使いますよね。
特殊な使い方では、逆光など被写体の背後の光が強いときはには必須のアイテムであったりもします。

クリップオンストロボはカメラ内蔵のストロボと違って光量が大きいです。
しかも、バッテリー駆動で持ち歩きに適しているため、スタジオ撮影以外のポートレート撮影では必須のアイテムでもあります。、
僕の場合、野外でアイキャッチを入れるだけの為だけで、時々使うこともあります(^'^)
(*アイキャッチ:モデルさんの瞳に輝きを入れる)

クリップオンストロボは発光部分が稼動するので、いろんな光の当て方が出来ます。
詳しくは、ここ↓で説明していますのでよろしかったらどうぞ。

http://ameblo.jp/kazutaame/entry-11735951323.html

クルップオンストロボのお話クルップオンストロボのお話クルップオンストロボのお話

(2013年12月25日(水) 15:31)

前の記事

この記事を書いたコーチ

東京タワーアートアワードなど、受賞歴多数。思い出写真を、もっと綺麗に

小さな写真講座
田中和則 (カメラ)

赤羽・蕨・西川口・川口

ブログ記事 ページ先頭へ