全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室愛知 光と遊ぼう!写真教室「ひかりのパレット」 スクールブログ 写真は何で撮る...

写真は何で撮る?

写真は何で撮る?

カメラで撮るに決まっていますよね。

でも

馬鹿馬鹿しい問いかけだと思わないでください。


写真は感性で撮るものか、それとも理性で撮るものなのか?

この問いかけについてはどうでしょうか?

人それぞれ、プロでも答えは異なってくるかもしれません。


私の答えは両方! ずるい?

仕方ないです正直な答えだから。

ただ割合で言うと “感性>理性” で圧倒的に感性が大きいです。

さらに言うと    “感性>理性=技術(テクニック)” と言ってもいいと想います。


したがって私のレッスンでは感性を磨いて頂くことを最優先に考え

理性(技術、技術)については感性を表現するために必要なものを

身につけて頂くように考えています。


技術は有る程度の基礎を身につければ自然と伸びて来ます。

一方感性を磨くということはきっかけを作ることはお手伝いできても

自分が努力しないことには伸びないものだと私は考えています。



全くの初心者の方はつまらないことの繰り返しのようなレッスンだと

感じられるかもしれませんが感性を磨き技術を身につけるうえで

必要な不可欠な内容のレッスンにしたいと考えております。



とりあえず体験レッスンから始めてみませんか。

そして共に感性を磨き素晴らしい写真を撮れるように頑張りましょう。






 

(2013年12月15日(日) 19:26)

前の記事

この記事を書いたコーチ

カメラ歴40年の知識と技術をあなたに!風景~ブライダル写真まで対応

光と遊ぼう!写真教室「ひかりのパレット」
古池冬樹 (カメラ)

大府・大江・太田川・寺本・古見・多屋・白沢・半田口

ブログ記事 ページ先頭へ