全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室神奈川 あなたの日常に。ほっこり写真レッスン スクールブログ 台湾旅行にて

台湾旅行にて

台湾へ旅行にいってきました。

3泊4日でしたが、
お茶を習ったり、観光をしたり、地元の市場へ何度もいったり
とても満喫してきました♪

今回の写真は、台北から1時間ほどいった九份の夜景です。
千と千尋の神隠し のゆばーばの館のモデルと“言われている”そうです!


夜景の撮り方のコツですが、
 ◎三脚を使う
 ◎ISOをあげる
 ◎ストロボは使わない
 ◎シャッタースピードを遅くする

などですね。
これは、暗い中では少しでも沢山光りを取り込もうとシャッタースピードを遅くする必要があるのですが、それを補うためです。
といっても、意味が分からない!という方もいらっしゃると思います。
ですので、簡単にいうと、、、

暗いところで写真を撮ったらブレて心霊写真みたいになった(>_<)という経験はないですか??(私は何度もあります!笑)
そうならないようにするためなんです。

もっと詳しくは、レッスンなどのときにゆっくりお話しますね。


ただ、今回の私もそうでしたが、、、

三脚がない!!!
そんなときは、とにかく少しでもブレないようにがんばってホールドして動かないようにします。もしくは台があればそこにのせます。そして、私の場合は、、息を止めて写します(笑)


夜景撮影は空気の澄んだ冬がオススメです。
少しずつ撮影に良い季節になってきましたね。
寒い夜は憂鬱にもなりますが、夜景などを撮影して楽しみましょう☆


台湾旅行にて台湾旅行にて

(2013年11月6日(水) 10:40)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

華道がきっかけでカメラの世界に。自然を愛する先生の和やかなレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ