全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 日常をステキに撮ろう! スクールブログ レンズが壊れた...

レンズが壊れた!

オリンパスの「M.ZUIKO DEGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ll」。
PENのレンズキットのお手軽な標準ズームレンズです。

可愛いノラネコを撮っていたら突然、
「レンズの状態を確認してください」とエラー表示が!
広角側は大丈夫なのに、望遠側にすると全く撮れなくなりました。。

あわてて小川町のオリンパスプラザへ修理に出したけど、
そのあと調べてみたら
このレンズ特有のよくある故障のようで、ネットでも同じ症状がたくさん出てきました。

そこで原因を聞いたところ
分からない、特定できないと言われました。

・・・ええっ!?

また壊れないよう何に気をつければいいかを聞くと
分からない、特定できないと言われました。

・・・ええーーっ!? (そうね。。原因不明だし。。)

特にこれといった理由もなく、普通に使っていて
このような故障がよく発生するレンズのようです。。

オリンパス側もこの故障についてはたくさんあると認識していました。
でも、リコールの対象にはなっていないそうです。。

うう~~ん。

設計ミスではないけど、壊れやすいってこと??
何だか納得いかないなぁ。。
でも新調するより安上がりだったので、とりあえず修理代を払って引き取りました・・・。

もしこのレンズをお買い上げされる方がいれば、
延長保証にするのがよろしいかと。。

レンズが壊れた!レンズが壊れた!レンズが壊れた!

(2013年9月22日(日) 15:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東京学芸大卒!料理撮影のお仕事もした先生と日常の1コマを素敵に撮る

ブログ記事 ページ先頭へ