全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 NY Tokyo カメラ講座 スクールブログ フィルムをやる...

フィルムをやるなら中判カメラに挑戦しましょう!

ー デジタル < 中判フィルム ー

 デジタルカメラが発達した現代において、フィルムカメラは、その独特なテイストを出す意外には、なかなか使われなくなってきてしまいました。しかし、中判カメラ(普通の一眼レフよりも大きいカメラ)ですと、デジタルよりもまだまだ奇麗と言えます。


ー 35mmフィルム 6X4.5cm 6X6cm 6X7cm etc ー

 通常の一眼レフ(35mmカメラ)に使用するフィルムは135サイズと呼ばれるものなのですが、中判カメラに使用するフィルムは、120や220サイズで、35mmカメラの画面サイズよりも、3倍以上大きいです。従って、画質も飛躍的にあがり、ボケ味もより美しくなってきます。


ー 中判カメラのレトロなデザイン ー

 中判カメラは、元々はちょっとハイレベルなカメラだったので、35mmカメラよりも所有感が増すものが多いです。色々な銘機があるのですが、ぜひ中古カメラ店に行って、色々みていただけると、その楽しさに気づいてもらえると思います。



ーーーフィルムで写真を撮るならば、ぜひ中判カメラに挑戦してみてください!ーーー 

 

(2013年9月17日(火) 22:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

NYのパーソンズ美術大学卒。カメラ選び~画像加工まで、プロの技を伝授

ブログ記事 ページ先頭へ