サイタ趣味の習い事カメラ教室大阪 みんなのカメラ教室 スクールブログ 夏休みと新しい...

夏休みと新しいカメラ

9月に入り、関西はすっかり涼しくなりましたね。
8月中旬には実家である東京へ帰省していました。生徒さんにはご迷惑をおかけして申し訳ありません。

帰省と共に実は、とあるメーカーさんの新時代の幕開けになろうとしているカメラをお借りしてきました。
これはまだ世界でも日本でも発売されておらず、明日9/5に発売発表があります。
画期的、かつ斬新なカメラで、一眼レフを普段使っている私にとっても「すごいなぁ」と言わざるを得ない代物です。
さすがに一眼レフの代わりになるものではなく、スマートフォンやコンパクトデジカメに匹敵するものなので、一眼レフを持たない、という発想にはなりませんがそれでもこれだけで撮影に出かけても90%満足できます。

もしかするともしかして将来、大きな一眼レフがなくなってしまうのかも、とも思いました。ミラーレス一眼レフが売れていることからも時代はコンパクトさを求めているでしょうし、小さくて軽くていい写真が撮れるならそれに越したことはありませんよね。
私のメイン機もレンズと合わせて2キロもあるので腰や肩に負担がかかってますし…(T_T)

そんなこんなで、みなさまにも一体なんのカメラを使ったのかお知らせできるのはメーカーからの発表あとになりますが、日本人では私ともう1人の男性しか、まだ使っておりませんので、とても光栄に思っております。

借りている間はレッスンにも持って行きますので是非触って見てくださいね(^-^)/

夏休みと新しいカメラ夏休みと新しいカメラ夏休みと新しいカメラ

(2013年9月4日(水) 14:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ブライダル・マタニティ・キッズの撮影を中心に活躍中!初心者向け教室も

新着記事

夏もまだまだ本番ですがいかがお過ごしでしょうか? 私も仕事で撮影やら、趣味の撮影やらでバタバタと過ごしています。そんな中、私自身のバイク事故、害虫の虫刺され、転んで負傷など人災もふりかかり、忙しい夏を過ごしています。 夏は天気が不安定なことが多く、撮影するにも晴れたり曇ったり雨だっ...

年末にイタリアにいってきました。 実はカメラマンになってから海外へ行くのははじめて。 風光明媚な景色はあまり好きではないのですが、海外というだけでテンションはあがり、完全な観光客になっていました。 空の色や空気が違う、撮影していてそう感じました。 持って行ったレンズは24-...

9月に入り、関西はすっかり涼しくなりましたね。 8月中旬には実家である東京へ帰省していました。生徒さんにはご迷惑をおかけして申し訳ありません。 帰省と共に実は、とあるメーカーさんの新時代の幕開けになろうとしているカメラをお借りしてきました。 これはまだ世界でも日本でも発売されておらず...

花火。 それは誰もが心踊る夏の風物詩。 カメラをやっている人間ならば誰でも撮ってみたくなるもの。 今シーズンみなさんは撮影しましたか? 私はまだなのですが、8月に入り琵琶湖と淀川といこうとおもっています。 持ち物は、カメラ、広角レンズ、三脚、レリーズ、懐中電灯、虫除けスプレー...

先週の土日に山口県へいってまいりました。 撮影旅行です。 秋吉台というカルスト地形と、秋芳洞という鍾乳洞、そして錦帯橋、宮島というコースでした。 関東生まれ関東育ちの私は西へはあまりいったことがなく、はじめての山口県です。 雨女で名高い私。 お約束通り山口県へ入った途端豪雨に...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ