全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 NY Tokyo カメラ講座 スクールブログ デジタル時代だ...

デジタル時代だからこそ フィルムカメラにも挑戦してみましょう!

 すっかりデジタルカメラが一般化した今日ですが、やはり写真の基本は、フィルムカメラです。あまりフィルムカメラを使ったことのない方もいらっしゃると思うのですが、今だからこそ挑戦してみるのも良いかもしれません。



ーフィルムカメラに挑戦するメリットー

• 低価格でカメラやレンズを購入できる。

• 露出の基本を身につけることができる。

• フィルム独自の色合いを楽しむことができる。 

• 美しいボケを楽しむことできる。

• レトロな風合いで、”良いものを所有する”という楽しみ。





 レンズやアクセサリーも、現行のものよりも安価なので、色々なものに比較的挑戦しやすいです。また、中判カメラになると、高価なフルサイズデジタル一眼レフカメラよりも、美しいボケのある写真を楽しむことができます。

 フィルムや現像方法によって、色々な色合いを出すこともできます。最近では、購入できるフィルムの種類が少しづつ減ってきてしまいましたが、あえてフィルム写真に特化したお店もあるので、行ってみるのも楽しいかもしれません!?




ーおすすめのカメラ(ぜひ中古屋さんで見てみてください!)ー

コンタックス Aria + 50mm f1.4
(コンパクトなボディーで扱いやすい!カールツアイスレンズで、とっても美しい映像)


ハッセルブラッド
(ブローニーと呼ばれるロールフィルムを使い6X6センチのサイズの写真が撮れます。)


****フィルムカメラに挑戦したい方も、お気軽に!初めてでも大丈夫です。フィルムの入れ方から、ゆっくりレッスンします!****









デジタル時代だからこそ フィルムカメラにも挑戦してみましょう!

(2013年8月28日(水) 18:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

NYのパーソンズ美術大学卒。カメラ選び~画像加工まで、プロの技を伝授

ブログ記事 ページ先頭へ