全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室神奈川 ビギナーのためのカメラ写真講座 スクールブログ ●特別企画展「...

●特別企画展「新島八重と斗南」開催中の「みさわ斗南藩記念観光村」

と「三沢市先人記念館」を訪問してきました。
写真は旧斗南藩士(会津藩士)廣澤安任の住居兼書斎を復元した建物で「六十九種草堂」と命名されています。「六十九種草堂」という名前は、明治14年に東京で開催された内国勧業博覧会に牛馬が食べる野草69種類の研究成果を出品したことを記念して命名、当時親交のあった勝海舟により「六十九種草堂」と揮毫した書が贈られました。(Homeペイジ資料転記)


NHK大河ドラマ”八重の桜”に関連した施設という事で、全国各地からの訪問者が見受けられました。この青森県三沢市北部は少しだけ北海道の原野に雰囲気が似ています。地平線と空だけとか、湖や大きな沼と生い茂る緑の植物群だけといったシンプルで大胆な景観を楽しめます。現実には農業に不向きな不毛の大地であり、旧会津藩士の方々の艱難辛苦が伝わって来ました。
ご興味おありの方は[道の駅みさわ斗南藩記念観光村 ホームページ]をご参照下さい。

●特別企画展「新島八重と斗南」開催中の「みさわ斗南藩記念観光村」

(2013年8月14日(水) 15:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大手広告代理店出身。目標の第一歩をフレンドリーにサポート!

ブログ記事 ページ先頭へ