全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室京都 京都カメラ教室 スクールブログ 祭りの風景

祭りの風景

「祇園祭・山鉾巡行」を終え、今日を境に少しだけ落ち着いた風情を取り戻した京都ですが、それと同時に茹だるような夏の本番を迎えます。

昼間の屋外撮影は暑さが厳しいですが、夏にしか撮れない情景を沢山残したいと思っています。

今年の祇園祭では宵山(夜祭り)の風情を撮りに出掛けました。
低めな気温に加えて人も少なくて、随分と撮りやすかったです♪

夕方から夜は、昼間に比べて「シャッター速度」が遅くなるので、ISO感度を上げてシャッター速度を稼ぐのが基本です。

標準ISO感度に比べ高感度ノイズが発生しますが、それでも残したい瞬間が「手ブレで失敗」になるよりは良いでしょう。

自分が撮りたいシチュエーションで機材やロケーションによる制約があり、写真に何かしらのネガティブ要素があ発生しそうな時は、妥協点を見つけセッティングする。

そういった判断が必要な事は意外に多いです。

求める写真の仕上がりを想定して優先順位を決めて、その範囲内で撮れる写真を撮りましょう。



祭りの風景

(2013年7月17日(水) 13:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

実務10年以上・元デザイナーのプロカメラマン。人物・風景・商材何でも相談OK

京都カメラ教室
末光誠 (カメラ)

堅田・三条・河原町/四条・七条・出町柳・烏丸・茶山・一乗寺・八幡前・国際会館・北大路

ブログ記事 ページ先頭へ