全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室神奈川 ゆかいなカメラ講座 スクールブログ 三保の松原に行...

三保の松原に行ってみました(^。^)

富士山が 世界文化遺産に登録の可能性が高くなってますね^^
でも・・・色々と「条件」つくそうです・・・ きびしぃ~

その一つに・・・ 「三保の松原の除外」っていうのがありました

そこで、三保の松原に行ってみましたょ~

静岡県は静岡市清水区に所在する「三保の松原」

いいところでした~

江戸時代の画家 歌川広重の六十余州名所図会の中に「 駿河 三保のまつ原」としてこの三保の松原が富士山と共に描かれているのは、あまりにも有名ですね^^

富士山は、古代からの人々が色々な想いで仰いできた日本一の山です。
時には、山岳宗教であったり、時には天気を読むためのメルクマールだったり、東海道や甲州街道を歩く人々の憩いであったり・・・

特に、様々な地域・角度から望む富士山は、色んな表情を見せてくれますよね^^

その魅力が、昔から絵描きの憧れであり、写真家の憧れにも繋がってたりするんでしょう
(^<^)

三保の松原に行ってきましたが・・・ 富士の姿に・・・ 呆然としてしまいました^^

 松原から見る富士の景色は・・・
 松原だけではなく・・・ 駿河湾や三保の砂浜・遠くに見える街並み、さらには、波の音までが富士の景色に溶け込んでます。

 その松原の地に、様々な歴史・伝説が生まれるのもわかる気もするほど、素晴らしい場所でした。

 有名な伝説には、「羽衣伝説」がありますよね^^

 最近では、松が枯れてきて、2代目・3代目の「羽衣の松」が育っているようですが・・・

しかも・・・海岸の砂も現象傾向にあるとか・・・

 世界文化遺産の対象から外れたとしても・・・
 あの景観は・・・是非とも守っていってほしいと思います。

ちなみに・・・毎年、羽衣の松をバックに「薪能」も上演されているようなので・・・
いつか時間があえば、見てみたいものです^^

写真を撮るにも、最高の場所だともいえますよ^^
富士はもちろん、伝説の地として、または歴史的な場所としての素敵な写真が撮れる場所です^^

三保の松原に行ってみました(^。^)三保の松原に行ってみました(^。^)三保の松原に行ってみました(^。^)

(2013年5月8日(水) 12:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

文化財・工芸品の撮影を中心に活躍中。学芸員ならではのノウハウも伝授

ブログ記事 ページ先頭へ