全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 ヒロ写真講座 スクールブログ よ!日本晴れ

よ!日本晴れ


今の季節は、何をするにも温度、湿度とも快適ですごしやすいですね
カメラを持って撮影に行かれる方も多いと思います、
私も撮影に行きたい場所があり出かけたいのも山々なのですが、

しかし、この季節だからこそやっておかなければいけないことがあります。
昨日は、恒例行事となっている、カメラの日光浴ならぬ虫干しを行いました
防湿キャビネットがあればこのような事はせずに済むのですが、スチールロッカーを機材保管庫にしている為、カビ対策及び動体確認を兼ねて点検行います。
仕事用の機材は、何時もチェックしていますので、それ以外のカメラ類を1台ずつ出して並べて、眺めて、いじくりまわして、
なんてことをしていると、いつの間にか30分程日向ぼっこのつもりが2時間超え、

皆さんは、カメラの点検をどのようにしていますか?
撮影から帰ったら、必ず埃を取り払いましょう。
私はエアーダスターでボディ、レンズの前玉、後玉埃を吹き飛ばします。
こうすることにより次回使うときに気持ちよく使え、又故障を減らすことにもつながります。

この行程を見ていた我が大蔵省から、「そのカメラ全部売っちゃえば良いのに~!」と一言
思い出のあるカメラをそう簡単には手放す気は無く
つい「もう少し値段が上がったら手放す!」と、咄嗟に言ってしまった私。
でもカメラは気持ちよさそうに笑っていました。

よ!日本晴れ

(2013年4月29日(月) 16:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

円谷プロ出身。建築~映画のスチール・バイク雑誌まで経験豊富な先生

ブログ記事 ページ先頭へ