サイタ趣味の習い事カメラ教室東京 ハル写真教室 スクールブログ 心象写真のすす...

心象写真のすすめ

心の中の風景(情景)を各自の目線で表現すること。

文字にするとなんか味気ないものになっちゃいますね。
でも、考えてみてください。
普段なにげに撮っているスナップ写真。。。
あれなんかはまさに心象風景なわけですね。

他の人は通り過ぎてしまう場面でも、
撮影者はきっと何かを感じてシャッターを押しているわけですね。

記録としての写真から一歩踏み込んで
その風景の向こう側にある心の中にある風景

どんな表現手法を使ってもいいんです。
表現の仕方は無限にあります。

作品の一つの分野としてレパートリーに入れてみると
表現の幅が広がりますよ。

心象写真のすすめ

(2013年4月1日(月) 15:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

日本写真協会会員。ゆるかわ写真~心象風景まで、こだわりを写すお手伝い

ハル写真教室
坂上恒之 (カメラ)

渋谷・新宿・吉祥寺・明大前・下北沢・代々木上原

ブログ記事 ページ先頭へ