サイタ趣味の習い事カメラ教室奈良 感性で撮る!写真講座 スクールブログ CDジャケット...

CDジャケットの撮影

2月下旬から
東大寺「お水取り」の前行が始まり、
3月15日の本行の終わりまで、
ほぼ一ヶ月間、毎日東大寺に撮影に通いました。

これは数年ずっと続けている事で、
「お水取りの」を通して
撮影するだけでなく、
様々な日本文化のルーツを探ろう、
勉強しようと思っています。

時を同じく、春日大社の行事もありましたし
ちょっと疲れ気味です。

もちろん「お水取り」は仕事として、
昨年は産経新聞社の月刊誌「正論」の
グラビアで「祈りの情景」として
発表させて頂きました。

ようやく、お水取りも終わり
春らしい陽気だなんて、
呑気に構えていたら、もう桜の開花…!
ちょっと待って……。
昨日は、吉野山へ雑誌のロケハンに
出かけきました。

さて、そんなこんなで
ブログのアップ出来ていませんでした。

タイトルの名の通り
CDジャケット撮影を担当したのですが、
こちらは、春を通り越して
初夏のイメージの写真ですね。

音楽と映像ってすごく
リンクしている事があって、
音楽を聴いていると
映像が浮かんできたり、

写真集を見ていると
音楽を聴きたくなったり…。

だから、ジャケットを見ただけで、
どんな音楽か?想像できたり、
聞いてみたいな!って思ってもらえる
そんな写真をイメージして
撮影に望みました。

もちろん、
撮影前にそのCDの
雰囲気やコンセプト、
楽曲も数曲聞かせて頂いていました。
(北海道やヨーロッパの丘陵地帯のさわやかな感じ)

さて、みなさん
このCDどんな音楽か
興味が持てそうですか?

聞いてみたいな!
って思ってくれたら
いいんですけれどね…。

私は、大好きなCDになりました。
(作曲家 渋谷牧人さんの作品集です。アマゾンでも購入できます)

大好きな楽曲を
イメージして撮影する!
是非、みなさんも一度トライしてみて下さい。
今までになかった世界が
作品にあらわれるかもしれませんよ。

それでは、また。

CDジャケットの撮影CDジャケットの撮影

(2013年3月26日(火) 18:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

音楽雑誌・女性誌・猫雑誌で活躍。あなたの写真をより美しく、より感動的に

新着記事

随分、ブログ更新していませんでしたね。 いつも見にきて下さっている方々すみませんでした。 そして、皆様にご連絡です。 大阪と奈良でのレッスンですが、 秋までお休みに致します。 毎年の事なのですが、夏場は長期にわたり関西を離れることが多く レッスンを入れられる日が非常に少...

2月下旬から 東大寺「お水取り」の前行が始まり、 3月15日の本行の終わりまで、 ほぼ一ヶ月間、毎日東大寺に撮影に通いました。 これは数年ずっと続けている事で、 「お水取りの」を通して 撮影するだけでなく、 様々な日本文化のルーツを探ろう、 勉強しようと思っています。 ...

寒い日が続いていますね。 みなさん風邪などひいていないでしょうか? こんな冬の寒い日には暖かなイメージの写真を 撮りたいものですね。 例えば蛍光灯よりは、 白熱灯のともる室内を…。 その部屋にキャンドルの炎が 揺れていれば最高ですね。 以前北欧の取材旅行をした時...

しばらく更新が出来ませんでした。 ごめんなさい! でも、その間に色々と撮影、取材に行ってきましたよ。 京都の老舗工房の撮影取材や 大雪の中での北陸地方、神社やお寺の撮影もありました。 そして、ここ数日は奈良の矢田寺さんでの取材に行っています。 さて、いつも歩き慣れた道や場所...

寒い日が続いていますから、 街歩きをしていても すぐにカフェで休憩したくなりますね。 そんな時は、おしゃれな雑貨を置いてるカフェや レトロな空気の渋い珈琲店を選べば、 暖まりながら、作品も撮れちゃうかもしれませんね。 私の場合は、 まず、きれいな光が入っている テーブル...

ブログ記事 ページ先頭へ