全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室岡山 あなたの長所を生かすカメラの使い方 スクールブログ 何の変哲もない...

何の変哲もない主婦の方が撮った写真

『写真好きの人を誰もあなどることができない』ことは先回も書きましたが,
 生きた実例があったほうが分かりやすいと思い,ご本人の了承を得て一つ紹介します。

生徒さんではありませんが,知人の30代の主婦の方がiPhoneで撮ったものです。
 カメラに詳しい人が考えるような,露出や絞りなどの難しいことは一切気にしていません。

ポイントは,「観点」 「目の付け所」 です。
つまり,写真的に画質がうんぬんではなく,こういう所に注目し,こういう撮り方を思いつく,
 その発想に思わず感心するのです。

自分にはない発想・着眼点・・・意外な(?!)人が持ってるものです。
そんな人たちから,学べるものは いまだに多いと感じます。
自分にはない 他人の感性。 それは本当に“おもしろいものだ!”と私は感じています。

[左:缶を開ける時に「あっ!顔みたい!」と気付いたそうです。]
[右:飼い猫の前足をお母さんが持ち上げ,小学生の娘さんに撮ってもらったそうです。
   青空のコク,猫のフワフワ感,極めつけは何とも複雑な面持ちの猫の表情…
   実にイイ味を出しています。
     空間の取り方が,狙ったのか?たまたま偶然か?!…とってもグー!]

こういう方が,写真の技術・テクも身につけてくると “脅威” かもしれませんね。(^-^;)

何の変哲もない主婦の方が撮った写真何の変哲もない主婦の方が撮った写真

(2013年3月8日(金) 13:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

一眼レフ~3D立体撮影までおまかせ!30年のノウハウをあなたに

ブログ記事 ページ先頭へ