サイタ趣味の習い事カメラ教室大阪 感動を見つける写真教室 スクールブログ 訴えたい部分は...

訴えたい部分は出来るだけ小さく

 言葉だけを見ると矛盾するような話です。

 しかし写真の中で見ると小さく表現しているものこそ、人は見ようとします。その心理を逆に利用しているのです。

 この写真はケーブルの保守点検の作業員の方を捉えてものです。

訴えたい部分は出来るだけ小さく

(2013年2月20日(水) 22:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国コンクールに入賞・個展開催も。あなたの感動を表現するお手伝い

感動を見つける写真教室
平岩千典 (カメラ)

王寺・天王寺・祝園・四条畷・鴻池新田・近鉄日本橋・大阪上本町・布施・大和西大寺・弥刀...

ブログ記事 ページ先頭へ