全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 デジタルカメラすくーる スクールブログ 年賀状

年賀状

少し前のブログに、年賀状の事を書きました。

その時は、何も決まっていなかった自分の年賀状。
でももう無事に決まり、しかも印刷も上がってきて
あとは宛名を書くだけになりました。

さて、みなさんの年賀状は、どんな感じですか?

cyta.jpのフォトスクールのブログを御覧なぐらいだから
やっぱり写真でしょうか?

だとしたらその出力方法は?

1、自宅のパソコンのプリンターで写真年賀状を印刷
2、写真屋さんで、フジカラーポストカードなどを作製
3、印刷会社で自分の写真を印刷
4、自宅の暗室でプリントする

今の時代、さすがに4の方はかなり少ないかな?
殆どが、1か2ですよね?
でも最近、3の方法がかなりリーズナブルなんです。

私が年賀状の印刷を個人で始めた頃は、1,000枚で、5万円なんてこともありました。
でも最近は、1,000枚印刷しても、5,000円でおつりが!なんて事も

印刷屋さんに安く依頼するにはそれなりのソフトも必要だったりしますが
この1年で考えずに、数年のスパンでそのソフト代金も計算したら
かなりお得です。

デザイン作業が好きなら、ご家族やお友達の年賀状の制作も請け負って
少しおこづかい稼ぎなんてどうですか?

テンプレートではなく、フリーデザインが出来るので
個性豊かな年賀状が出来ますよ。

 

(2012年12月19日(水) 13:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ライブ写真~報道系まで担当。新型ストロボの開発にも携わるスペシャリスト

デジタルカメラすくーる
吉澤士郎 (カメラ)

吉祥寺・大泉学園・広尾・白金高輪

ブログ記事 ページ先頭へ