サイタ趣味の習い事カメラ教室東京 撮る・見る・楽しむ写真の講座 スクールブログ はじめまして!

はじめまして!

『撮る・見る・楽しむ写真の講座』コーチの阿久井です。

この講座をとおして写真を撮ることはもちろん、自分が何にフォーカスしているのかを知って、もっともっと写真を楽しむことをお伝えできればと思っています。

「楽しい」の語源は「手伸しい」だそうです。
窮屈になっている手足を解き放ち、伸び伸び自由に
動けるようになった状態ことをいうそうです。

また英語の「enjoy」の語源はフランス語らしいですが「喜びを与える」という意味だそうです。

写真を撮ることを通じて手足を伸ばし、自由にそして自分に喜びをあたえてるお手伝いができればと思っています。

 

(2012年12月16日(日) 21:13)

次の記事

この記事を書いたコーチ

商品~人物撮影まで、広範囲に活躍。パソコンを活用したアドバイスもOK

新着記事

今年の夏は天気の変化が激しいですね。<br><br>梅雨明けと思いきや豪雨が各地で続いてる・・・にもかかわらず水不足。<br><br>日中は暑いですが朝晩は秋のような涼しさを感じたりします。<br>夏らしさが薄い感じがするのは私だけでしょうか?<br><br>というわけで 夏っぽいものを並べて...

6月も終わりですね。この時期 水無月の花といえばアジサイ。 雨に濡れたアジサイも季節感があって素敵ですが、あえて青空の下撮影してみました。 撮影後RAW現像ソフトで露出、HDR補正をしています。 そうそうこの時期の花で紹介したいのがねじ花。 その名のとおり花が螺旋状にねじねじ咲き上...

桜。東京は散ってしまいましたが東北はこれからでしょうか。 咲いているところを愛で、散り際にも美しさを感じる感性はいつごろから日本に定着したのでしょうか。 なんにしてもこんなに心を騒がせる花はないですね。

ちょっと遅くなりましたがあけましておめでとうございます。 みなさんはどんな年末年始を過ごされましたか? 私は新年を某地方都市で迎えました。 いわゆる里山とわれる地域で山があって畑があり田んぼもあります。静かでとても穏やかな年明けでした。 今年はこんな穏やかな年であってほしいですね。

『撮る・見る・楽しむ写真の講座』コーチの阿久井です。 この講座をとおして写真を撮ることはもちろん、自分が何にフォーカスしているのかを知って、もっともっと写真を楽しむことをお伝えできればと思っています。 「楽しい」の語源は「手伸しい」だそうです。 窮屈になっている手足を解き放ち、伸...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カメラレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ