全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 MNPデジカメ活用講座 スクールブログ グレトーナメン...

グレトーナメント

グレ(メジナ)釣りトーナメントの全国大会に参加するため、南紀勝浦に行ってきました。

今回は取材ではなく選手としての参加だったのですが、1日目の予選は猛烈な雨と風の中で時間を短縮して行われ、精神的にも肉体的にも非常に厳しい戦いでした。
結果としては、1回戦で敢え無く敗退。
大事なところで仕掛けのトラブルに見舞われてしまい、15分ほどロスしてしまったのが敗因だと思います。

打って変わって2日目は快晴。
前日負けた選手は、翌年のシード権をかけて争います。
1日目は、あまりの荒天にカメラを出すこともままならなかったのですが、来年の大会ポスターに使用する写真を依頼されていたので、磯場にデジタル1眼を持ち出しました。

取り敢えず自分の釣りは置いておいて、同じ磯に乗った他の選手を狙います。
動きの激しいスポーツなんどの写真を撮る場合、表現方法としては動きを強調するためにブラすこともありますが、やはり決定的瞬間を狙いたいものです。

そのためには、シャッター速度優先で撮影を進めて行くことになります。
シャッター速度を稼ぐ方法はいくつかの方法が考えられますが、やはりできる限り明るいレンズを使いたいところです。
しかし、望遠で狙う場合も多く、機動性その他の諸事情で、それもままならないことも多々ありますね。

今回はポスターの背景という性格上、ある程度の印象的な効果も出すため、思い切ってシルエットを強調する方法を取りました。

登り始めた太陽を背景に、敢えて逆光にすることで、シャッター速度は最大値(1/4000)を保てるようになります。
モデルになった選手のプロフィールも必要以上に強調されず、コマセを投げた瞬間に飛び散って空中を浮遊する撒き餌も捉えることができます。

もう一つ重要なのは連写機能。
デジタルカメラには電子的なタイムラグがわずかにあるため、ここと思ったタイミングを撮影するのはなかなか難しいものです。
そこで、連写機能を使用するわけです。
デジカメの場合は、銀塩写真のようにコストを気にする必要が無いので、この機能をぐっと生かし易くなりました。

連写モードにスイッチして、タイミングを見計らいながらシャッターを押すわけですが、ここでひとつ注意が必要になります。

それは、メモリーカードへの書き込み時間です。
特にRAWなど大きなメモリを必要とするフォーマットの場合、連写のコマ数がバッファの限界を超えると、カードへの遅延書き込みが発生してビジー状態となり、その間一切操作できなくなる場合があります。
この状態の時に、更に重要な場面に遭遇してしまうと、その瞬間を逃してしまうことになります。

それを防ぐ方法としては、ひとつにはClass10など、できるだけ高速なメモリーカードを使用すること、もうひとつは、いたずらにシャッターを押し続けることなく、3連写などのバースト機能を利用して、転送負荷を軽減すると良いでしょう。
タイミングを計るのは多少難しくなるかもしれませんが、それも写真撮影の楽しみと捉えて腕を磨くモチベーションにもなります。
何より、連写機能や転送速度など、自分のカメラの細かい性能を良く知ることで、より撮影の幅が広がるはずです。

もし、被写体のプロフィールをしっかり捉えたい場合は、ストロボとのシンクロを利用する訳ですが、それはまたの機会にお話しできればと思っています。

その他、記録としてモデル、前景、背景の細部をしっかり捉えたい場合は、絞り気味に撮影しましょう。
その場合もシャッター速度との兼ね合いが難しくなるかと思いますが、場合によっては、多少画面が暗くなってしまうことも割り切る必要があるかもしれません。
例えそうなってしまったとしても、ピントと黒つぶれにさえ注意すれば、後からどうにでも加工できるのがデジカメの最大メリットです。

2度と訪れない大切な瞬間であればあるほど、シャッターを押すタイミングを逃さないための知識と工夫が必要になります。
まず、カメラの取り扱い説明書をじっくり読み込むことも、実は撮影における非常に大切な作業なのです。

グレトーナメントグレトーナメントグレトーナメント

(2012年11月19日(月) 16:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

山岳写真の現場レッスンは大好評。映像事務所主催なので動画の相談もOK

MNPデジカメ活用講座
志村薫 (カメラ)

分倍河原・谷保・西国分寺・橋本・西八王子・高尾・国立・西調布・飛田給・聖蹟桜ヶ丘・高...

ブログ記事 ページ先頭へ