全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 MNPデジカメ活用講座 スクールブログ 愛鷹山 霧のち...

愛鷹山 霧のち快晴

来年、槍ヶ岳を目指す方々のステップアップ登山で、静岡県の愛鷹山(あしたか山)に行って来ました。

予報は雨のち快晴。

最近の天気予報は実に良く当たります。
ピンポイント予報でも、天候の変わる時間まで、ほぼピタリと的中しますね。

そんなわけで、前半の沢筋を登る部分はどんよりと霧に覆われた暗い雰囲気。
終わりかけの紅葉もいまひとつ色が冴えません。
こんな時は、露出をややオーバー目にして、色温度を調整しながら落ち葉や葉裏のデティールを中心に撮影して行きます。

少しでも陽光が射したら、そのタイミングを狙って光源を透かすように撮影すると、きれいな色を演出できます。
レンズは明るめの望遠かマクロが良いですね。
歩きながらだと、三脚が立てられないので、シャッター速度を稼ぐことができます。

強風が予想されたので、暗い沢の中でおぎにりを食べて、昼過ぎに稜線に上がりました。
期待した展望も霧のためにNG。
がっかりしたのもつかの間、縦走を始め14時を過ぎる頃からぐんぐん霧が流れ、あれよあれよという間にに真っ青な快晴になりました。
天気予報通り、すごい!(笑)

主峰の越前岳に着く頃には、雲を被っていた富士山も顔を見せ、素晴らしい展望を欲しいままにしました。

輝く駿河湾をバックに、ヨガをするメンバーのシルエットを狙います。
激しい逆光は、時にドラマチックな演出をすることもできます。
開放ぎみでバックの光をぼかしたり、思いっきり絞って風景のデティールを見せたり、色々な写真を撮ることができました。

もちろん富士山も忘れてはいません。
雨上がりの富士は細部の陰影もすっきりと写し取るために、シャッター速度が許すぎりぎりまで絞って撮影します。
望遠を使うなら、是非三脚を使いたいところ。
場合によっては、ISO感度を上げて、シャッター速度を稼ぎましょう。

植生保護のため、立入禁止になっている場所に入るのはもちろんNGですが、動ける範囲でできるだけ色々な構図を探してみて下さい。
数メートル動くだけで、全然違う顔を見せてくれますよ。

富士山のように、たくさんの人の被写体になっている山の写真を撮る時に重要なのは、場所選びと前景に入れるものの工夫ですかね。
自分だけのオリジナルを見つけるために、あちこちロケハンをして周るのも楽しいものですよ。

本当は夕日まで粘りたかったのですが、お客様を連れてそれもままなりません。
ルートファインディングしながら、急ぎ下山しましたが、それでも車に着く頃には、ぎりぎりヘッドライトのお世話になりそうな暗さになっていました。

秋の日はつるべ落とし。
撮影に夢中になって真っ暗な中を手探りで下山!なんてことにならないように注意しましょうね。

愛鷹山 霧のち快晴愛鷹山 霧のち快晴愛鷹山 霧のち快晴

(2012年11月13日(火) 16:57)

次の記事

この記事を書いたコーチ

山岳写真の現場レッスンは大好評。映像事務所主催なので動画の相談もOK

MNPデジカメ活用講座
志村薫 (カメラ)

分倍河原・谷保・西国分寺・橋本・西八王子・高尾・国立・西調布・飛田給・聖蹟桜ヶ丘・高...

ブログ記事 ページ先頭へ